MMA
ニュース

【ONE】秋山が青木の絞めを凌ぎ、TKO勝ち。快挙! 秋元皓貴がカピタン破り、新王者に。アンジェラがスタンプに一本勝ち、DJがロッタンを極める。モラエスが若松に一本勝ち、ハム・ソヒが再戦で完勝、平田樹が初黒星。アラゾフがGP優勝!

2022/03/26 12:03
【ONE】秋山が青木の絞めを凌ぎ、TKO勝ち。快挙! 秋元皓貴がカピタン破り、新王者に。アンジェラがスタンプに一本勝ち、DJがロッタンを極める。モラエスが若松に一本勝ち、ハム・ソヒが再戦で完勝、平田樹が初黒星。アラゾフがGP優勝!

(C)ONE Championship

 2022年3月26日(土)、ONE Championshipの10周年記念大会『ONE X』がシンガポール・インドアスタジアムで開催された(※14時から1部、18時から2部、21時からメインカード開始)。

 階級を越えた戦いとなる青木真也(EVOLVE MMA)は165ポンド(74.84kg)とアンダー、秋山成勲(チームクラウド)は169ポンド(76.65kg)で水抜き禁止のリミット77.1kgに近い体重で計量およびハイドレーションテスト(尿中の水分値)をパス。

 前日のフェイスオフでは、スケールの上で互いにガッツポーズ。秋山は防護メガネをかけて、バッキバキに隆起した筋肉を披露。互いに足踏みしながら身体を近づけ、闘志を燃やしながらも、最後は礼もかわしている。

 26日の大会当日には、青木が「青木真也の日。ここまでのすべてに感謝しています。ありがとう」とツイート。秋山も同時間に「青木選手は俺の日だと言ってたが、ごめんね。俺の日だわ!!」と勝利を予告した。

◆秋山成勲、試合後コメント正直2回落ちそうになりました」「青木くんの目が退いて“ここだ”と思った」

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.321
2022年7月23日発売
那須川天心と武尊の「告白」。試合後独占インタビュー! 名勝負・海人と野杁にも直撃。『THE MATCH 2022』徹底技術解析も! 特集は「NEXT 天心&武尊」「日本のMMAチャンピオン」。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント