SirikaSirika
MMA
ニュース

【RIZIN】朝倉未来vs.クレベル・コイケがメイン、セミは那須川天心vs.3人に=全試合順発表

2021/06/08 19:06
【RIZIN】朝倉未来vs.クレベル・コイケがメイン、セミは那須川天心vs.3人に=全試合順発表

(C)ゴング格闘技

 2021年6月13日(日)東京ドームで開催される「Yogibo presents RIZIN.28」の試合順が8日、発表された。
 
 メインの第10試合は、朝倉未来(トライフォース赤坂)vs.クレベル・コイケ(ボンサイ柔術)、セミの第9試合が「那須川天心 vs. 3人スペシャルマッチ」(※ボクシングに準じたルール)で1R3分×3人がけで、1人目が大崎孔稀(OISHI GYM)、2人目がHIROYA(TRY HARD GYM)、3人目は当日発表のXに決定した。

 RIZINライト級タイトルマッチのトフィック・ムサエフ(アゼルバイジャン)vs. ホベルト・サトシ・ソウザ(日本/ボンサイ柔術)は第8試合に(※第8試合後に休憩タイム)。現RIZINフェザー級王者の斎藤裕(パラエストラ小岩)とヴガール・ケラモフ(アゼルバイジャン)の試合は第3試合に組まれた。関係者によれば、いずれも限られた地上波放送枠に編集して入れ込む時間を確保するための試合順だという。
 
 バンタム級トーナメント1回戦は第4試合から4カードが並び、最後の第7試合で朝倉海(トライフォース赤坂)と渡部修斗(ストライプル新百合ヶ丘)が激突する。

 オープニングの第1試合では、RISEファイターの“ブラックパンサー”ベイノア(極真会館)が初MMA戦に挑戦し、弥益ドミネーター聡志(team SOS)と対戦する。
 
 
 ネット会見で榊原信行CEOは、「9試合目、10試合目がフジテレビ全国ネット地上波ゴールデンでの中継になる。8試合目以下の試合に関しては、何とか全試合放送できるような体制で、20時から21時54分まで2時間枠でしっかり放送していければ。当日の模様は15時半からPPVライブ配信、スカパーでもノーカット生放送します。チケットは緊急事態宣言が明けず5月31日で発売中止になり、限られたお客さんにしか入ってもらえないので、ぜひ放送をご予約ください」と語った。また、メインに決定した朝倉未来はSNSで「俺がメインか! きっちり仕事をやる」とツイートしている。

【全試合順】

▼第10試合 メインイベント 66kg契約 5分3R ヒジ打ちあり
朝倉未来(トライフォース赤坂)
クレベル・コイケ(ボンサイ柔術)

▼第9試合 那須川天心 vs. 3人スペシャルマッチ(ボクシングに準じたルール)1R3分×3人
那須川天心(TARGET/Cygames)
vs.

大崎孔稀(OISHI GYM)※1人目
HIROYA(TRY HARD GYM)※2人目
X(3人目は当日発表)
※1人目あるいは2人目が那須川をKOした場合、その時点で試合終了。
※バックハンドブロー、スーパーマンパンチはOK

───休憩──

▼第8試合 RIZINライト級(71.0kg)タイトルマッチ 5分3R ※ヒジあり
トフィック・ムサエフ(アゼルバイジャン)
ホベルト・サトシ・ソウザ(日本/ボンサイ柔術)

▼第7試合 バンタム級トーナメント1回戦 5分3R
渡部修斗(ストライプル新百合ヶ丘)
朝倉 海(トライフォース赤坂)

▼第6試合 バンタム級トーナメント1回戦 5分3R
石渡伸太郎(CAVE)
井上直樹(Serra Longo Fight Team)

▼第5試合 バンタム級トーナメント1回戦 5分3R
扇久保博正(パラエストラ松戸)
春日井寒天たけし(志村道場)

▼第4試合 バンタム級トーナメント1回戦 5分3R
元谷友貴(フリー)
岡田 遼(パラエストラ千葉)

▼第3試合 66.0kg契約 5分3R ※ヒジあり
斎藤 裕(パラエストラ小岩)
ヴガール・ケラモフ(アゼルバイジャン)

▼第2試合 120kg契約 5分3R ※ヒジあり
シビサイ頌真(パラエストラ東京/巌流島)
スダリオ剛(フリー)

▼第1試合 73kg契約 5分3R ※ヒジあり
弥益ドミネーター聡志(team SOS)
“ブラックパンサー”ベイノア(極真会館)

【関連記事】

朝倉未来、クレベルとの大一番に向け「この一戦に賭ける思いが違う。過去の選手がやってこなかった打撃を俺が合わせる

朝倉未来、魔裟斗のアドバイスを受け入れ「“格闘家として生きている”実感がする」「YouTube更新頻度は下がっていく可能性がある」も、魔裟斗の“王者の称号”には「共感しなかった」

朝倉海「パンチに偏っていたスタイルを変えた」よりオールラウンダーに進化「過信せず確実に勝ちに行く」

朝倉海がYouTubeでコラボした魔裟斗、ジークンドーのエッセンスを取り入れる「試合でも出したい」

朝倉海と対戦する渡部修斗「“自分のMMA”で勝負して、寝技で“一撃”を極めたい」

石渡伸太郎、GP最大の潰し合いへ「ここでどうなってもいいから勝つ──その覚悟で進む」

井上直樹「倉本さんの投げはヤバい」×倉本一真「直樹君には打撃が届かない」

扇久保博正が朝倉海とのリベンジマッチ熱望、1回戦の春日井寒天たけしとは「全然レベルが違う。KOか一本で勝ちたい」

元谷友貴「優勝すれば今までの負けを全部ひっくり返せるので、それがすごく楽しみ」

元谷友貴と対戦する岡田遼「僕が勝っているところは、相手の嫌なところで戦い続けられる性格の悪さ」

極真空手とRISEを背負ってMMAに挑む“ブラックパンサー”ベイノア、理想はパンサーキックでの“一撃”KO勝利

矢地祐介と対戦する「北海しゃぶしゃぶ」川名“TENCHO”雄生「コロナでお店はKO寸前」「矢地は殺傷能力は高いが比較的イーズィーな相手」「ワセリンを塗るならカットマンも」

大塚隆史が松嶋こよみと公開練習「新体制の練習に手応えしかない。ようやく形になってきた」

今成正和と対戦する瀧澤謙太「リスクを冒して、今まで見せたことがないような、瀧澤謙太のオリジナルな戦い方をしたい」

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年7月号
2021年5月21日発売
「RIZIN」6.13東京ドーム& 6.27大阪を大特集! バンタム級GP全選手インタビュー、朝倉未来vs.クレベル、斎藤裕、堀口恭司、武尊、GSP、那須川天心も
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事