AbemaTVAbemaTV
MMA
レポート

【DEEP JEWELS】KINGレイナが復活TKO勝利、ミクロ級Tはアムが佐藤に一本勝ち、古瀬が玉田を下し優勝宣言。本野勝利で王座戦アピール、仮面女子・川村が逆転TKO勝ち、さくらが熱闘JK対決制す

2020/02/24 17:02
【DEEP JEWELS】KINGレイナが復活TKO勝利、ミクロ級Tはアムが佐藤に一本勝ち、古瀬が玉田を下し優勝宣言。本野勝利で王座戦アピール、仮面女子・川村が逆転TKO勝ち、さくらが熱闘JK対決制す

2020年2月24日(月・祝)東京・浜松町のニューピアホールにて、女子総合格闘技『DEEP JEWELS 28』が、830人超満員の観衆を集めて行われた。

▼第8試合 メインイベント DEEP JEWELS MMAルール フェザー級 5分3R
○KINGレイナ(FIGHT CLUB 428)66.25kg
[1R 3分29秒 TKO]
※マウントからパウンド
×アンドレ・ザ・ロケット(タイ/Tarnthong Gym)65.40kg

KINGレイナ(FIGHT CLUB 428/K-Clann)は、2019年10月の『DEEP JEWELS 26』でダイヤモンドローズ・ザ・ロケット (タイ)との対戦が決まっていたが、前日計量をクリアできず失格。代わって中井りんが緊急参戦でダイヤモンドローズと対戦した。前回の試合会場で涙の謝罪を行っているKINGレイナは、2020年出直しの一戦を迎えるにあたり「去年までは総合をやるにあたっての細かな技術練習、総合格闘技に繋がる打撃の練習が足りなかった」と反省点をあげ、K-Clannでの練習など環境を変えて技術を取得してきたという。レイナは「ここからKINGレイナは生まれ変わるのが目標です」と復活を宣言している。

対するアンドレはレスリングとブラジリアン柔術をベースとする20歳の組み技師。ケージで行われた「IMMAF WMMAA Asian Open」出場経験を持ち、今回がプロデビュー戦となる。160cmでオーソドックス構えから繰り出す右は思い切りは良いが振りは大きく、カウンターのテイクダウンを奪われることもある。グラウンドでは下から腕十字の仕掛け、スイープ狙いからバックマウント奪取など積極的な仕掛けと同時に、相手のリアネイキドチョーク狙いを正対しながらもバックから落とされるなど、詰めの甘さも残している。

キャリアで勝るKINGレイナとしては、得意の蹴りも交えながら相手の大きな打撃を被弾せずに、しっかり投げからテイクダウン、バックに回らさせずに抑え込んで極めたいところだ。

前日計量では、2019年10月大会で63kg契約の試合を2.3kgの体重超過により失格となったKINGレイナ(FIGHT CLUB 428/K-Clann)が今回はフェザー級(66.3kg※王座戦以外は+0.5kg含む)戦を66.25kgでパス。対するアンドレ・ザ・ロケット(HANGER GYM)も65.40kgでパスしている。

出直しの一戦に向け、「ここからKINGレイナは生まれ変わる」と事前に語っていたレイナは、計量をパスし「前回、計量オーバーになり試合が無くなってしまいましたが、今回、メインという立場をいただき、再スタートします。KINGレイナらしい試合をします」とコメントした。

1R、ともにオーソドックス構え。KINGレイナはアンドレに右ロー、カーフキックを連打! 前足を変えるアンドレ。KINGレイナの右ミドル、右ローにバランスを崩すアンドレはシングルレッグも倒れずに切るKINGレイナ。首相撲からヒザ蹴りも突くと、首投げ&払い腰テイクダウンからマウント奪取。パウンドで復活勝利を決めた。

試合後、KINGレイナは、ケージのなかで「格闘技のチケット高いと思います。まだまだ見たい人いますか。まだ今年一発目なので、まだまだ試合を組んでもらえるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」と語った。

また、試合後の会見では「今回はK-Clannで毎回、吐くような練習をしてきました。練習していた技のカーフキックが出せてよかったです。最後は関節技ではなくパウンドで決めたくてそうしました」と練習の成果を語り、さらに、課題となっていた体重についても、「今回は減量方法を変えて、横田(一則)代表に教わった、練習後のいちごなどフルーツを食べながらの減量で苦しくなく出来ました」と笑顔。また、「最終的にはユニファイドにある61.2 kgで戦いたい」とバンタム級への身体改造を目標としていることを語った。

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年5月号
2020年3月23日発売
RIZIN連戦に臨む朝倉未来。今回は、松原隆一郎教授がこれまで語られなかった朝倉未来の「思考の格闘技」に迫る。そして、青木真也と那須川天心がまさかのスパーリング対談! さらに未来と対戦する朴光哲&矢地祐介、朝倉海×ぱんちゃん璃奈 対談、RENAインタビュー、平田樹らU23特集も。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事