MMA
レポート

【PFL】無敗のケイラ・ハリソンが腕十字で2連覇&100万ドル獲得! レイ・クーパー3世が逆転TKO勝利でUFC&Bellatorに王座統一戦をアピール! 五輪2連覇&女子ボクシング8冠シールズはMMA2戦目で初黒星、元RIZINのカッペローザが王者に

2021/10/28 11:10

PFL 2021 #10: Championships 試合リポート&写真

2021年10月27日@ハードロックホテル&カジノ
米国フロリダ州フォートローダーデール

▼女子ライト級決勝 5分5R
○ケイラ・ハリソン(米国)153.8lb/69.76kg
[2R 4分00秒 腕十字]
×テイラー・ゴールダード(米国)154.4l(70.03kg
※ハリソンがPFL2021年女子ライト級王者に

 1R、先に詰めるゴールドダードは右をヒット、しかし右で引き手掴み引き寄せたハリソンは、大内刈でテイクダウン! 左でパウンドを入れながら右足でパス。ハーフから左で脇差しパスガード! サイドを奪うが、ゴールドダードも片足をからめる。

 ハーフから左腕をキムラクラッチにとらえ、アメリカーナも狙うハリソン。亀になるゴールドダードにバックから右でチョークを狙いながら細かいパウンド。しかしゴールドダードも腰を切りフルガードに。中腰から右を大きく振るハリソンを掻い潜り、立ち上がる! 右を振るゴールドダードの引き手を掴んだハリソンは払い腰! そのまま袈裟固めもゴング。

 2R、サウスポー構えから左ストレートで飛び込むハリソン。左ハイから組んでボディロックテイクダウン! フルガードのゴールドダードに中腰で金網に頭を詰まらせパウンド。右で脇差し、左でパウンドしながらパスガード。マウントから頭を防御するゴールドダードにボディにパウンド。いったん背中を向けたゴールドダードだが、正対したところにハリソンはマウントから腕十字! 両手をクラッチしたゴールドダードだが、ハリソンはそれを切って腕を伸ばして極めた。

 2つの金メダル、2児の母となり、2R一本勝ちで、PFL2連覇を果たしたハリソンは、100万ドルの小切手のボードを手に「フロリダに戻り、休んで子供達を学校に連れて、asap(出来るだけ早く)ジムに戻る。ATTに」と語った。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.332
2024年5月23日発売
特集「格闘サマーウォーズ」では堀口恭司vs.ペティス再戦、『超RIZIN.3』朝倉未来vs.平本蓮プレビューや、平良達郎、鶴屋怜、渡辺華奈、野杁正明、海人、クレベル、鈴木千裕の大一番に迫る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント