ONEONE
MMA
ニュース

【PANCRASE】ドゥトロvs秋葉太樹、三村亘vs関原翔ほかプレリミムも発表=3月8日(日)新木場

2020/01/09 17:01
【PANCRASE】ドゥトロvs秋葉太樹、三村亘vs関原翔ほかプレリミムも発表=3月8日(日)新木場

(C)pancrase

2020年3月8日(日)東京・新木場スタジオコーストにて開催される「PANCRASE 313」の追加4カードが発表された。

▼フライ級 5分3R
ライリー・ドゥトロ(I&I TRAINING CENTER/1位)12勝5敗
秋葉太樹(総合格闘技道場Reliable/6位)10勝9敗1分

フライ級で1位のライリー・ドゥトロ(米国/1位)と、6位の秋葉太樹(総合格闘技道場Reliable)が対戦する。

修斗で中村優作、田丸匠にKO勝利するなどフライ級世界1位にランクされていたドゥトロは、2019年3月にPANCRASE初参戦。

デカゴンデビュー戦では翔兵に判定負けを喫したドゥトロだが、9月の小川徹戦で1R TKO勝利し、一気にランク1位に駆け上がった。暫定王者の翔兵(正規王者はONE参戦中の仙三)とのタイトル戦へ向けて負けられない試合となる。

対する秋葉は2017年12月から原猛司、安永有希、荻窪祐輔に3連勝も、2018年10月の翔兵戦で判定負け。2019年3月に神酒龍一に判定勝利で復活も、9月の「Road to ONE:CENTURY」で清水清隆に1R KO負けを喫した。12月には、荻窪祐輔が家庭の事情で試合を辞退した代役として南アフリカのルサンド・ビコと対戦。スクランブル参戦のなか判定負けで2連敗となっている。今回は万全を期して1位のドゥトロに挑む。

▼バンタム級 3分3R
三村 亘(パンクラス大阪稲垣組)7勝3敗1分
関原 翔(リバーサル東京スタンドアウト)3勝

また、バンタム級で稲垣組の若頭・三村亘が12月大会に続けて連続参戦。リバーサル東京スタンドアウトの関原翔と対戦する。

三村は12月の前戦で同門の金太郎がギックリ腰で欠場した代わりに緊急参戦。サイモン・オリベイラ(ブラジル)と対戦し、1R ギロチンチョークで敗れている。オリベイラ戦まで3連勝中だったため、今回は満を持しての参戦で復活を果たしたいところ。

対する関原は、2018年アマチュアMMA全日本選手権バンタム級優勝、IMMAF世界選手権同級ベスト16。PANCRASEでは工藤修久、山本敦章に判定勝利。続く12月の飯嶋重樹戦では右アッパーを効かせての右ストレート&ラッシュで1R TKO勝利を収めるなどプレリミ3連勝中だ。イケイケ対決を制するのは?

【プレリミナリー】

▼ライト級 3分3R
友實竜也(ゼロ戦クラブ)7勝3敗
葛西和希(マッハ道場)3勝1敗

▼フェザー級 3分3R
TAG(ERUPT)11勝13敗
高橋憲次郎(フリー)9勝8敗 ※初参戦

【既報カード】

▼ストロー級 キング・オブ・パンクラス・タイトルマッチ 5分5R
北方大地(王者/パンクラス大阪 稲垣組)第2代ストロー級K.O.P./20勝8敗1分2NC
アダム・アントリン(挑戦者/米国/AKA/Antdawgs MMA) 1位/15勝5敗

▼2020年・第26回ネオブラッドT・フェザー級1回戦 3分3R
夢虎龍生(パンクラス大阪稲垣組)
齋藤拓矢(ALLIANCE)

▼2020年・第26回ネオブラッドT・バンタム級1回戦 3分3R
田中ハヤトスネ夫(ASH)
道端正司(ストライキングジムARES)

▼2020年・第26回ネオブラッドT・ストロー級1回戦 3分3R
堀内浩介(ブライトネス門馬道場)
大貴(BRAVE GYM))初参戦

▼2020年・第26回ネオブラッドT・フライ級1回戦 3分3R
TBA
TBA

【県連記事】
猿田戦から5カ月、北方大地がアダム・アントリンを相手に初防衛戦

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.316
2021年9月22日発売
表紙は10.2「RIZIN LANDMARK」で対戦する朝倉未来×萩原京平。創刊35周年企画として「王者たちが選ぶ、魂が震えた名勝負」を78選手が語る! また「コロナ禍のJ-MMA」では各団体代表が登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事