AbemaTVAbemaTV
ボクシング
ニュース

亀田興毅の亀田劇場は今回が本当の最終回「圧倒的な勝利で終わらせる。全てにおいておいしい」那須川とファンへメッセージも

2019/06/21 15:06
亀田興毅の亀田劇場は今回が本当の最終回「圧倒的な勝利で終わらせる。全てにおいておいしい」那須川とファンへメッセージも

那須川戦へ向けて自信満々の亀田。世界三階級制覇の実力で那須川を仕留めるか

2019年6月22日(土)『1000万円シリーズスペシャルマッチ 那須川天心vs亀田興毅』(AbemaTV)で、RISE世界フェザー級王者・那須川天心(TARGET/Cygames)がプロボクシング世界三階級制覇・亀田興毅とAbemaボクシングルールで対戦する。


 その公開計量&前日記者会見が21日(金)正午より都内にて行われた。契約体重は両者協議・同意の上で58.50kgに決定。亀田は最初の計量で58.60と100グラムオーバーだったが、その場で下着を脱いでの再計量を行って58.45kgでパス。那須川も同じ58.45kgでパスした。


 計量を終えて会見に出席した亀田は「自分は世界チャンピオンで三階級制覇した誇りを持っている。その中で勝手ながらボクシング界を背負わせていただいて、天心君にボクシングの厳しさ、どんなものかを体感してもらって厳しさを教えてあげようかなと。自信がなかったらここにいてないですよ。圧倒的な勝利で終わらせますよ。それはゴングが鳴ってからタイミングもありますが、チャンスがあればいつでも仕留めに行きます」と、ボクシングを背負って那須川に厳しさを教えると改めて言い放った。

 対戦ルールやラウンド数は試合当日の発表となるが、「12Rもいらない。それくらいのレベルじゃないから。大丈夫ですよ、全然」と余裕を見せた。


 試合前には天津飯(てんしんはん)を食べるパフォーマンスの動画が公開されたが、「あれは食べさせられたんですよ。あまり面白くない。でもうまく対応したでしょう」と自分のアイデアではなく演出だったことを明かすが、「天津飯はおいしかったですよ。明日もね、亀田興毅にとってこの戦いはおいしい戦いじゃないですかね。世間一般で格闘技を知らない人も注目しているわけで、おっちゃんなりに1回引退して一線を退いているけれど、その中で若い天心君に圧倒的な勝ち方をすればちょいワル親父たちに勇気や希望を与えられのかなと。全てにおいておいしい舞台やなと。あの時食べた天津飯よりもおいしいのかなと。リングの上を見れば全てが分かるのではないでしょうか」と、那須川戦は自分にとっておいしい戦いだという。


 コンディションについては「今回の対戦が決まってから期間は短かったけれど、この試合を見ている人たちの期待を裏切らないコンディションまでは持ってこれた。コンディションもいい感じに仕上がったので、あとはリングに上がってやるだけです」と話した。


 100グラムオーバーで下着を脱いだことについては「面白かったでしょう? それくらいが面白いかなと思って。自分もプロやってきたので、亀田興毅を背負ってやってきたので普通にやっても面白くない。そこは大阪人の血が流れているのでね。見えてなかったと思うんですが」と、これも演出だったと笑う。

 練習は「サウスポーの相手とスパーは20Rくらいやった。世界タイトルマッチは12Rあるので、いつも1~2カ月で120Rくらいやるけれど。今回はラウンド数も考えてそれくらいにしました。あとは今までにない階級で戦うので肉体改造を取り入れて、筋トレをやりまくった。この短い期間ながらそれなりに身体は作れたのかなと思います」と、「以前と(練習方法)は全部変えた」と説明。


「減量がないので。メシ食べて筋トレしてパワーを付けた。ある程度付いていると思いますよ。この試合に対応できるくらいの力はあると思う。パンチ力も付いている。今の自分のパンチが当たれば完全にKOできるんじゃないかと。あとはそれをどう当てるかですけれどね」と、パワーを重視した練習を積んできたようだ。


 那須川戦を最後の試合にするという気持ちに変わりはなく、「明日で亀田興毅劇場は本当に終わりなので、みなさんに楽しんでいただけたら、と。プロとしてエンターテイナーとして、これからの格闘技界を背負っていく天心君にいろいろと肌で感じて学んでもらえたらな、と。プロである以上、お客さんをどれだけ楽しませるか、興味を惹かせるか、自分たちは格闘技界に生きている中で商品なので、どれだけいいものを皆さんに見せることができるか。ただ戦うだけじゃない、強いだけじゃない。そこがまだ天心君にしても足りてないところだと俺は思う。本当のプロというものはどういうものか、明日一日、AbemaTVの放送を1秒たりとも見逃さずに亀田興毅の動きを一瞬一瞬見てください。圧倒的なカリスマ性で皆さんを楽しませます。明日の亀田劇場をお楽しみに」と、那須川にプロとは何かを教えたいとし、ファンにも熱いメッセージを送った。

<関連記事>
那須川天心vs亀田興毅、決戦直前に勝敗予想が亀田有利に逆転する
亀田興毅、那須川天心KOに自信「今の時代に亀田興毅がいたら俺たちは目立てなかったというくらいの形にしたい」
那須川天心vs亀田興毅、那須川は「リスクを背負って倒しに行くしかない」、亀田は「自信がなかったらここには来ない」
那須川天心、亀田興毅との対決実現に「自分がどこまで戦えるか楽しみ。ワクワクするんじゃないですか」
『那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円」詳報、元WBA世界王者テーパリット、インターハイ出場選手に1000万円渡さず
那須川天心が亀田興毅にKOされることは「100%ない」と断言「ここで周りも納得するだろう」
亀田興毅、那須川天心は「ほんまに強い」が「果たして当たるかどうかですけれどね。そう簡単には当たらない」
那須川天心vs亀田興毅、山根明前会長は「亀田興毅を応援する。引退してもそう簡単に負けることはないと思うね」
那須川天心vs亀田興毅をガッツ石松氏が予想「天心選手は格闘技の難しさというものを亀田から学べ、教われ」
那須川天心戦へ向けて亀田興毅が公開練習「ベストコンディションに仕上げて天心君を葬り去りたい。KOを狙いますよ」

ONEONE

MAGAZINE

ゴング格闘技 2019年11月号
2019年9月24日発売
年末に向けて加速する格闘技界の「革命者たち」を特集! 強豪揃いの世界トーナメントを制した那須川天心&白鳥大珠。11.24 横浜で復帰戦に臨む武尊、堀口恭司をTKOした朝倉海、ONEの顔・青木真也らキーマンが登場!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事