EVENT / MATCH|LIDET ENTERTAINMENT SPORTSEVENT / MATCH|LIDET ENTERTAINMENT SPORTS
MMA
ニュース

【VTJ】ボクシング高校6冠、『格闘DREAMERS』の宇佐美正パトリックがVTJ参戦。BRAVE所属・伝統派空手出身の野村駿太と対戦=11月6日(土)新木場

2021/10/25 17:10
【VTJ】ボクシング高校6冠、『格闘DREAMERS』の宇佐美正パトリックがVTJ参戦。BRAVE所属・伝統派空手出身の野村駿太と対戦=11月6日(土)新木場

(C)サステイン

 2021年11月6日(土)に東京新木場・USEN STUDIO COASTで開催される『VTJ 2021』の追加カードが発表された。

 LDHとABEMAがタッグを組んだ『LDH FIGHTER BATTLE AUDITION』の模様が放送された格闘オーディション番組『格闘DREAMERS』で中村倫也とともに勝ち上がった“ボクシング高校6冠”の宇佐美正パトリック(EXFIGHT/LDH martIal arts)が参戦。

 2020年第48回全日本空手道選手権大会(全日本空手道連盟)男子組手個人戦で5位、現在はBRAVEに所属する野村駿太と対戦する。

▼70.3kg契約 5分2R
宇佐美 正 パトリック(EXFIGHT・LDH martial arts)
野村駿太(BRAVE)

 宇佐美は、2021年9月の修斗でプロデビュー。新人王のヨシ・イノウエを相手に、MMAでは珍しい左ボディ一発で1R 4分14秒、KO勝ちを決めている。ボクシングだけでなく組み強さも披露し、戦慄のデビュー戦を飾った。

 対する野村駿太は、レスリングオリンピアンである宮田和幸率いるBRAVEの中で、伝統派空手をベースにする変わり種。

 2021年9月5日のGRACHANでのプロデビュー戦では、DEEPフューチャーキングトーナメント2020ウェルター級準優勝の前田啓伍を相手に、独特の間合いから相手の隙間を縫う右の縦拳とそこから左右の連打を叩き込んで勝利。伝統派空手独特の突きをMMA用にアレンジしてニュースタイルを作りつつあるGRACHANのホープだ。

 ボクシングと伝統派空手。同じ打撃でもベースの違うパトリックと野村が魂と魂をぶつけ合う。5年振りに開催されるVTJ2021は、第1試合からMMAニュージェネレーションマッチで幕を開ける。

宇佐美 正 パトリック SHO USAMI PATRICK 
うさみ・しょう・パトリック
[所属]EXFIGHT/LDH martIal arts
[出身]大阪府
[生年月日]2000年5月8日(21歳)
[身長]180cm
[主な格闘技戦績]
極真空手松井派国際親善空手道大会(世界ジュニア選手権)2位
新極真空手全日本ジュニア大会2位
新空手全日本大会k4グランプリ3連覇
新空手ガオラカップ4連覇
正道会館全日本ジュニア大会優勝、及びMVP
内田塾ジャパンゲーム(全日本ジュニア大会)2連覇
白蓮会館全関東ジュニア選手権優勝
U15ボクシング全国大会2連覇
高校6冠
全日本大会大会3位(オリンピック選考会)
世界ユースボクシング大会銅メダル
[戦績]1戦1勝(1KO)
[Twitter]@Patrick_ldh

野村 駿太  SYUNTA NOMURA
のむら・しゅんた
[所属]BRAVE
[出身]愛媛県
[生年月日]1997年10月11日(24歳)
[身長]173cm
[主な格闘技戦績]第48回全日本空手道選手権5位
[MMA戦績]1戦1勝
[Twitterアカウント]@nomumma1011

【既報カード】

▼58.5kg契約 5分3R
平良達郎(THEパラエストラ沖縄)
アルフレド・ムアイアド(チリ・BLACKHOUSE SANTIAGO)

▼65.8kg契約 5分3R
宇野 薫(UNO DOJO)
原口 央(BRAVE)

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.323
2022年11月22日発売
特集は「12.31を読む」。大晦日サトシ&クレベルほか日米両団体の対抗戦全選手にインタビュー!「立ち技新時代」では武尊の独占インタビューも
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント