MMA
レポート

【ZST】浜本キャットがMMAデビューKOで伊藤戦へ、駒杵が一本勝ちで竿本再戦、RIZIN出場アピール。高須が一本勝ち=「ZST.68」

2020/08/30 08:08

▼第9試合 ZSTルール フェザー級 5分2R
×萩原一貴(リバーサルジム武蔵小杉所プラス)
[1R 2分34秒 TKO]

○木下尚祐(和術慧舟會GODS)

 1R、サウスポー構えから左ミドル、左ボディストレートとリズムよく攻める萩原。オーソドックス構えの木下は右ロー。萩原の右に左のクロスをヒットさせると、萩原が後退! 木下は一気に詰めて連打し、ダウンを奪うとパウンドアウト!

 鮮烈勝利の木下はリング上で「コロナで大変ななか、しっかり練習してくれたGODSの皆さんと、バンゲリングベイの新田会長、ありがとうございました。1年前くらいにすげえ負け方した高須選手、よく分からない選手に勝ってタイトルとか冗談じゃない。絶対逃がさないからな」とマイクアピールした。

▼第8試合 ZSTルール フェザー級 5分2R
○河村泰博(和術慧舟會AKZA)
[判定2-1]

×原口 央(BRAVE)

 1R、原口のパウンドに下から足関節、ガードで凌ぐ河村。2R、原口のテイクダウンを断ち切り、ジャブ、組んでは跳びつきガードの河村がスプリット判定勝ち。

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年3月号
2021年1月22日発売
特集は「2021年、注目の人」。朝倉海に勝利し、RIZINバンタム級王座を奪還した堀口恭司&名将マイク・ブラウンに加え、Bellator王者アーチュレッタ、斎藤裕×石渡伸太郎、朝倉未来、那須川天心、志朗も登場
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事