MMA
ニュース

【DEEP】バンタム級暫定王者・COROに石司晃一が挑戦、女子ミクロ級王者・大島沙緒里に古瀬美月が挑戦、メガトン級暫定王者決定戦で酒井リョウvs.赤沢幸典、フェザー級で中村大介vs.神田コウヤ、ライト級で北岡悟vs.江藤公洋も=11月12日(土)DEEP 110

2022/09/22 22:09
【DEEP】バンタム級暫定王者・COROに石司晃一が挑戦、女子ミクロ級王者・大島沙緒里に古瀬美月が挑戦、メガトン級暫定王者決定戦で酒井リョウvs.赤沢幸典、フェザー級で中村大介vs.神田コウヤ、ライト級で北岡悟vs.江藤公洋も=11月12日(土)DEEP 110

 2022年11月12日(土)『skyticket Presents DEEP 110 IMPACT』東京・後楽園ホール大会のカードが発表された。まずは、3つの王座戦が決定。

▼DEEPバンタム級暫定王座戦 5分3R
CORO(K-Clann)王者
石司晃一(フリー)挑戦者

 DEEPバンタム級タイトルマッチ(5分3R)として、暫定王者・CORO(K-Clann)に、石司晃一(フリー)が挑戦する。両者は2021年6月以来の再戦で、そのときは1年8カ月ぶりの復帰戦となった石司が、COROに自分から組んでバックを奪いスプリット判定で勝利している。

 暫定王者のCOROは、正規王者ビクター・ヘンリーがUFC参戦中のため、2022年5月の「DEEPバンタム級暫定王者決定戦」でDJ.taikiに判定勝利し、悲願のベルトを巻いた。

 対するDEEP生え抜きの石司は、18戦12勝のうち8つのKO、5つの一本勝ちを誇るフィニッシャー。現在4連勝中で、前戦は2022年8月に山本聖悟にパウンド連打でKO勝利している。

 ベルトを賭けた再戦で、COROがDJ.taikiにも競り勝った進化した組み力を発揮し防衛とリベンジを果たすか。それとも山本戦で2度ダウンを奪われながらも打ち合いに持ち込み逆転KO勝利した石司の強打が火を噴くか。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.322
2022年9月22日発売
朝倉未来×メイウェザー、牛久×クレベルを読み解く。特集は「格闘技が壊される!?」。エキシビションマッチ、BreakingDownなど世間を席巻する「格闘技的なもの」を考察する。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント