AbemaTVAbemaTV
ボクシング
ニュース

那須川天心に亀田興毅とガッツ石松氏がボクシング転向を熱烈ラブコール、父・弘幸氏は「考えています」

2019/06/23 00:06
那須川天心に亀田興毅とガッツ石松氏がボクシング転向を熱烈ラブコール、父・弘幸氏は「考えています」

亀田にアッパーを突き上げる那須川。その実力に亀田とガッツ石松氏もボクシングで「世界王者になれる」と太鼓判 撮影/安村発

2019年6月22日(土)『1000万円シリーズスペシャルマッチ 那須川天心vs亀田興毅』(AbemaTV)で、RISE世界フェザー級王者・那須川天心(TARGET/Cygames)がプロボクシング世界三階制覇・亀田興毅とAbemaボクシングルールで対戦した。


 試合は那須川がスピードと手数で亀田を圧倒。鋭い右ジャブ、ボディブローが次々と決まったが、亀田も元世界王者の意地を見せてダウンを拒み、最後まで戦い続けた(判定はなし)。

 ゲスト解説を務めた魔裟斗は「いい試合でした。興毅君は準備期間が短いかと思ったんですが、男を出しましたよね。天心も3階級王者を相手に真っ向から堂々と打ち合いましたね」と両者を称えた。

 同じくゲスト解説のガッツ石松氏は「ボクシングに転向しなよ。今の時代なら世界チャンピオンになれるよ。1000万円企画をあと1回か2回やって次はプロボクシング。亀田ジムに就職して。ガッツさんがトレーナーで教えるから。OK牧場だよ」と、那須川にボクシング転向を勧める。


 司会者から「ボクシングに来るの?」と話を振られると、那須川は「自分の中でも未来は分からないので、楽しみにしてもらえれば」と即答は避け、話を振られた那須川の父・弘幸さんは「考えています」と笑顔で答えた。

 戦いを終えた亀田も「ほんまにボクシング来たほうがいいですよ。自分の中で亀田興毅はここで終わりとけじめをつけられた。拳を交えて思ったんですが、ボクシング能力が凄く高いので、デビューして3~4戦目で世界タイトルを狙ってできるくらいの実力はあると思います。まだまだ未来しかない男なので。戦って思ったのは度胸もあるし、目もいいし、勘も凄くいい。スピードも速いし。だからこれからすごく楽しみじゃないですか。ボクシングの方がお金になるよ(笑)」と、ボクシング転向を熱烈ラブコールした。



<関連記事>
那須川天心が亀田興毅を圧倒するも亀田も最後まで奮闘、最終Rはヘッドギア無しで殴り合う
亀田興毅が那須川天心をガン睨み!「亀田興毅は次元が違うから」、那須川は圧勝を予告
那須川天心、亀田興毅戦は「こんなところでつまずいていられない」が「後に語り継がれる試合をしたい」
亀田興毅の亀田劇場は今回が本当の最終回「圧倒的な勝利で終わらせる。全てにおいておいしい」那須川とファンへメッセージも

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年1月号
2019年11月25日発売
年末年始の格闘技を総力特集! 朝倉未来&海の朝倉兄弟出陣のRIZINとBellator JAPAN、12月28日のK-1名古屋大会、さらに『進撃の巨人』諫山創×デメトリアス・ジョンソン、『創世のタイガ』 森恒二×ぱんちゃん璃奈×鈴木千裕など「格闘文化祭」も掲載
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事