MMA
ニュース

【RIZIN】シバターの「どうしても出て欲しいなら1億円で」に榊原CEO「ナンバーワン視聴率をとっていたら1億円出してもいいですけれどね」

2022/01/01 08:01
 2021年12月31日(金)さいたまスーパーアリーナにて開催された『Yogibo presents RIZIN.33』の大会終了後、榊原信行RIZIN CEOが大会総括を行った。  その中で榊原CEOは、第6試合で久保優太(PURGE TOKYO/BRAVE)に1R1分34秒、腕十字でのテクニカルサブミッション(コーナーストップ)で勝利したシバター(フリー)について触れた。 「シバターも1億円くれと言ってましたけれど、今回の瞬間最高を含めてナンバーワン視聴率をとっていたら1億円出してもいいですけれどね。はい。そうでなければそこの価値がないと、そう思います。いずれにしてもどこまで本当でどこまでがフェイクなのか。いろいろなジャンルの人たちを広く受け入れるRIZINとしては、なかなか彼と向き合っていくのは難しいなと思いながらも、独特の存感を見せてくれたことにはさすがだな、と。そう思います」  これは、シバターが試合後のコメントで「来年は出ないです。自分の実力は自分が分かるから、3度目はないかな。大怪我するから出ないです。どうしても出て欲しいなら1億円で」と、自分をもう一度RIZINに出したいなら1億円でと発言したことに対するものだ。  大晦日の視聴率は最も気になることのひとつだが、シバターが最高視聴率を叩き出していれば“1億円オファー”も現実のものとなるのか。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.320
2022年5月23日発売
那須川天心×武尊の『まるごとTHE MTCH 2022』大特集! 野杁正明×海人の頂上決戦ほか注目カードを徹底取材。「どうしたら日本は勝てるのか?」特集も。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント