キックボクシング
ニュース

【RISE】渡部太基が両国王座戦以来の参戦で中島将志と激突。佐藤九里虎vs池田進人も=5月19日(日)『RISE132』後楽園

2019/04/07 13:04
【RISE】渡部太基が両国王座戦以来の参戦で中島将志と激突。佐藤九里虎vs池田進人も=5月19日(日)『RISE132』後楽園

(C)RISE

5月19日(日)後楽園ホールで開催される『RISE132』の追加決定カードが発表された。

まず2018年11月17日両国大会で“ブラックパンサー”ベイノアとウェルター級新王座を争った渡部太基が登場。渡部はその試合の1ラウンド目で眼を負傷しながらもベイノアのボディに攻撃を集め、逆転の展開を生み出すも一歩及ばず。試合の負傷も完治し、ベイノアへのリベンジと王座奪取を目指し2019年の再始動となる。



その渡部に挑むのは2017年RISING ROOKIES CUPミドル級優勝者の中島将志。新空手で経験を積みプロデビュー、前回3月23日のRISE131では雑賀弘樹をパンチでKO。ミドル級とウェルター級でタイトルを目指している。

またバンタム級の一戦で佐藤九里虎×池田進人も追加決定している。

【RISE132 追加決定カード】

▼ウェルター級(-67.5kg)3分3R延長1R
渡部太基(TEAM TEPPEN/同級2位)
中島将志(新潟誠道館/ミドル級5位)
 
▼バンタム級(-55kg)3分3R延長1R
佐藤九里虎(PHOENIX/同級12位)
池田進人(トイカツ道場/2016年RISING ROOKIES CUPバンタム級 準優勝)

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.326
2023年5月23日発売
MMAフェザー級特集。表紙の斎藤裕からクレベル・コイケ、鈴木千裕、金原正徳、UFCホロウェイらが登場。注目のフライ&バンタム級、6.3 K-1 WGPミドル級T、7.9 ラジャ2階級制覇に挑む吉成名高も
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント