MMA
ニュース

【DEEP JEWELS】“コスプレ柔術家”村上彩がプロデビュー『銀魂』神楽のコスチュームで試合出場へ

2020/10/29 11:10
 2020年10月31日(土)東京・ニューピアホール『DEEP JEWELS 30』にて、49kg以下契約5分2Rで須田萌里(SCORPION GYM)と対戦する村上彩(フリー)。  村上は全日本柔術選手権2018茶帯ルースター級優勝&柔術アジア選手権2018茶帯ライトフェザー級優勝の実績を持ち、現在は黒帯(女子最速記録)。元キャバ嬢であることを隠さず、システムエンジニアとして働き、YouTuberでもあり、休日はコスプレイヤーとしてイベントに参加するなど様々な顔を持つ。 (写真)デビュー戦へ向けて仕上がる直前の身体も披露 2月のアマチュアDEEP JEWELSで初MMAに挑み、Moochanに勝利したが、7月大会のオープニングファイトでは竹田有里(KRAZY BEE)に判定負け。しかし、その試合内容が評価され、須田との対戦が決まっていたリオン(フリー)の欠場を受けて急遽本戦に抜擢。今回がMMAプロデビュー戦となる。  Instagramには柔術の写真の他に多くのコスプレイベントでの画像もアップしている村上。今回は『銀魂』の神楽のコスチュームを改造した試合用コスチューム姿を披露した。これでデビュー戦に臨むのか。 「今回プロでの試合にデビューさせて頂けること、凄く嬉しく思っています、と共にめちゃくちゃ楽しみです! 練習していたことを出せるように精一杯がんばります!」と、意気込みを寄せている。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年1月号
2020年11月21日発売
特集は『20年目の大晦日格闘技』。「RIZINバンタム級タイトルマッチ」に臨む朝倉海と堀口恭司の巻頭インタビュー! 12.31「海vs恭司」&1.24「武尊vsレオナ」大予想。秋山成勲×三崎和雄 初対談も掲載
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事