MMA
レポート

【HEAT×AFC】清水俊一がDQから反則勝ちに。ユン・テスンが5連勝、ジェヨンが岡見勇信戦から再起、ふくやーまんが10秒KO勝ち!平井総一郎が2年ぶり白星=『HEAT54×AFC32』ベトナム大会

2024/07/09 20:07
【HEAT×AFC】清水俊一がDQから反則勝ちに。ユン・テスンが5連勝、ジェヨンが岡見勇信戦から再起、ふくやーまんが10秒KO勝ち!平井総一郎が2年ぶり白星=『HEAT54×AFC32』ベトナム大会

(C)HEAT

 2024年7月6日(土)ベトナム・バリア=ヴンタウ省のThe Grand Ho Tramにて『HEAT54×AFC32』が開催された。

▼ミドル級(84kg)5分2R+EX
〇キム・ジェヨン(NOVA MMA)
[1R 2分32秒 肩固め]
×磯部鉄心(THE BLACK BELT JAPAN)

 1R、ともにオーソドックス構え。ジェヨンが左インローから右オーバーハンドを当てる。前に出て金網に詰めての左ボディ、さらに右から左フックで磯部がダウン。

 下から磯部はヒザ十字を仕掛けるが、ヒザを抜いたジェヨンが立とうとする磯部に右フック。左ボディ。右ヒジを狙う磯部にいったん間合いを撮り直したジェヨンは、ワンツーの右を当ててボディロックテイクダウン!

 磯部の潜りを剥がしたジェヨンがマウントを奪うと右のパウンド、鉄槌。磯部は下から腕を取りに行くが、その空いた脇に頭を突っ込んだジェヨンが肩固めへ。サイドから腰を上げて上から体重をかけてタップを奪った。

 ジェヨンは昨年末の岡見勇信戦でのスプリット判定負けから再起。磯部は5連敗に。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.332
2024年5月23日発売
特集「格闘サマーウォーズ」では堀口恭司vs.ペティス再戦、『超RIZIN.3』朝倉未来vs.平本蓮プレビューや、平良達郎、鶴屋怜、渡辺華奈、野杁正明、海人、クレベル、鈴木千裕の大一番に迫る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア