AbemaTVAbemaTV
MMA
ニュース

【DEEP】しなしを相手に大番狂わせを狙うマドレーヌ「私はしなし選手に勝った2人目のプロレスラーになってやろうじゃないかと思っています」

2019/06/28 16:06
【DEEP】しなしを相手に大番狂わせを狙うマドレーヌ「私はしなし選手に勝った2人目のプロレスラーになってやろうじゃないかと思っています」

今回も計量会場をメルヘンワールドに染めたマドレーヌ

2019年6月29日(土)東京・後楽園ホール『DEEP 90 IMPACT』の前日計量が、28日(金)都内にて13:00より行われた。


 第7試合のミクロ級5分2Rで対戦する、DEEP女子フライ級王者しなしさとこ(フリー)は43.50kg、マドレーヌ(メルヘン王国#FIGHTTEAMミチバ)は43.95kgでそれぞれ計量をクリアー。


 マドレーヌはいつも通り「ハッピーメルヘーン!」と両手を上げて登場するも、足元の布に引っかかってつまずく。思わぬハプニングに照れ笑いしながら秤に乗り、計量中も計量後も次々とメルヘン&セクシーポーズをとってカメラマンたちの期待に応えた。黒ビキニは計量のために「軽い軽いウェアをゲットした」のだという。


 ツーショット撮影でも様々なポーズをとるマドレーヌに、しなしも思わず吹き出してしまった。


 その後のコメントでは、マイクを向けられるとマドレーヌはまるでホラー映画のような「ぎゃーっ!」という絶叫をあげ、その場にいた全員をビックリさせると、何事もなかったかのように「マドレーヌです、ハッピーメルヘン!」と笑顔であいさつ。


 絶叫した理由を聞くと「そんなのしましたっけ? 記憶にないです」とマドレーヌ。「普段通りにリラックスした姿で計量ができました。でもDEEP JEWELSとは違って男ばかりなのでピリピリした雰囲気を感じました」と、ホームリングであるDEEP JEWELSの計量会場とは雰囲気が違ったと話す。


 しなしを見た印象は「第一印象はいい人そうでした。いいお姉さんなんだろうなと思いましたね。面識ないけれど、今まで自分の適性体重での階級がない中で戦ってきたのは私と同じ。その意味でも大先輩。それで21連勝もしてきた方なので余裕があるなと思いました」とリスペクトするが、「最近で言えばもう時代は私なので。申し訳ないですが、アピール力が少し足りない。王者なのになんでベルトを持ってきていないのか」とダメ出しをする。


 マドレーヌの言う通り、しなしは通常体重が42kg程度でありながら対戦相手がいないため52~60kgでも試合をしてきた。マドレーヌもアトム級(47.6kg以下)時代は前日計量で45kgしかなかったため、同じ苦しみを味わってきたのだ。


「でも、前回はすぐ痩せたんですが、プロレスでデビュー(5月12日)してからは身体が大きくなりました。逆に大きくしていかないと受け身をとった時に衝撃に耐えられなくて“うわっ”となってしまうんです。身体を作らないといけないので筋肉量を増やしていって、大きくしていって体質改善しています。関本大介選手という男子プロレスラーがいるんですが、そういう感じの身体になりたい」と、今後も身体を筋肉で大きくしていくという。

MAGAZINE

ゴング格闘技 2019年9月号
2019年7月23日発売
復刊第3号! 6.14 米国NY MSGで日本人初の北米メジャー世界王座を獲得した堀口恭司を大特集! DJら対戦者が堀口を語る。さらに話題の朝倉未来&海をはじめ「格闘兄弟」を特集。2019年下半期期待の選手もズラリ登場!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事