PANCRASE 307

2019年7月21日(日)
MMA / PANCRASE / 主催: PANCRASE / 開催地: 新木場 スタジオコースト
公式サイトを開く

(C)PANCRASE

  • 大会名
    PANCRASE 307
  • 競技
    MMA
  • 開催日
    2019年7月21日(日)
  • 開始時間

    ロビー内OPEN 12:00 /客席OPEN 15:30 /START 16:00

  • 開催地
    新木場 スタジオコースト
  • 主催
    PANCRASE
  • チケット

    SS:15,000円 A:11,000円 B:8,200円 C:7,000円 バルコニー(2F/隣接の室内で喫煙可):9,000円 2F:7,200円 立見:6,400円 ※未就学児は無料。※当日券は一律500円増し。※ワンドリンク制(税込み500円) 客席入り口でドリンクチケットを購入  

  • 購入ページ

    パンクラス ストア         
    チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 594-040)
    イープラス(PC&携帯)
    チケット&トラベルT-1 03-5275-2778 
    問合せ:パンクラス 03-5339-9198    

大会の詳細

▼第12試合 ストロー級 キング オブ パンクラス タイトルマッチ 5分5R
砂辺光久(王者/reversaL Gym OKINAWA CROSS×LINE/29勝8敗4分 )
北方大地(パンクラス大阪 稲垣組/1位/19勝7敗1分2NC)

調印式&会見 一問一答

▼第11試合 バンタム級 キングオブパンクラス タイトルマッチ 5分5R
ハファエル・シウバ(ASTRA FIGHT TEAM/第3代王者・防衛1/30勝6敗)
金太郎(パンクラス大阪稲垣組/1位/15勝8敗2分)

▼第10試合 フライ級 暫定キング オブ パンクラス タイトルマッチ 5分5R
翔兵(升水組/1位/10勝3敗)
上田将竜(緒方道場/3位/11勝3敗)

19時 予定
▼第9試合 バンタム級 5分3R
TSUNE(リバーサルジム新宿Me,We/2位/14勝9敗4分)
アラン“ヒロ”ヤマニハ(ブルテリア・ボンサイ/7位/15勝8敗4分)
※前戦で金太郎に打ち負かされている両者、復活の狼煙を上げるのは?

▼第8試合 フェザー級 5分3R
中島太一(パラエストラ東京/3位/13勝10敗1分 )
ユータ&ロック(秋本道場jungle junction/9位/8勝0敗)


※カイル・アグオンに僅差の判定で敗れたものの、結婚を機に一皮剥けたと言われる中島太一。対するは、その名の通りの固い試合、8戦負け知らずであの中原由貴にも勝利しているユータ&ロック。共に2012年に新人戦的大会で優勝ながら、中島が3倍の試合経験で優位か?それともユータの岩ロックとなるか?

▼第7試合 フライ級 5分3R
ライカ(RIGHT THING ACADEMY/8勝6敗1分)
グレイシ・ファリア(ATS TEAM/BRASIL/2勝1敗)


※戦う事でしか生きられないライカ、3連続でブラジリアンとの対戦! 柔術とムエタイをベースに戦う21歳のファリアが初参戦。Gleice Faria(アテエス チーム)1997年10月3日生 165cm ブラジル共和国出身

▼第6試合 フライ級 5分3R
荻窪祐輔(K-PLACE/11勝8敗1NC)
ボカン・マスンヤネ(FIGHT FIT MILLTI/5勝0敗)

※パンクラスが未来世紀アフリカから選手を招へい! 身長155cmとフライ級から2階級下のアトム級並みだが、その俊敏な動きは目の肥えた日本のファンを虜にする事間違いなし※Bokang Masunyane (ファイト フィット ミリティア) 1994年6月18日生 155cm 南アフリカ共和国出身

▼第5試合 フェザー級 5分3R
林 大陽(CAVE/6勝4敗)バンタム6位
コンバ王子(HMC JAPAN/11勝9敗)前ハワイX-1王者

※バンタムから階級を上げる林と、昨年はハワイX-1に専念して王者にもなったコンバ王子の一戦!

▼第4試合 ライト級 5分3R
菊入正行(NEVER QUIT/8位/4勝1敗)
岸本泰昭(総合格闘技道場コブラ会/21勝10敗2分)

2019年4月の粕谷優介戦で初めて戦績に黒星を付けたHOPE菊入正行が、またもキャリア豊富なベテランと対戦する。MMA歴12年、トータルの試合数は30戦を超える岸本泰昭だ。DEEP、修斗、HEAT、GLADIATOR、GRACHAN、POWERGATEと数々の団体を渡り歩いてきた実力者・岸本だが、2018年9月の山本琢也戦では判定負けを喫しており、約10カ月ぶりの再起戦となる。菊入が自慢の打撃を決めるか? それともテイクダウンからの組み立てで岸本がパンクラス初陣を飾るか?

▼第3試合 フライ級 5分3R
中村龍之(ロータス世田谷/7位/11勝14敗3分)
NavE(Grand-Square/第3代GLADIATOR同級王者/11勝8敗1分)
※第3代GLADIATOR王者となって3年ぶりに参戦のNavE、先ずは7位の中村と!

▼第2試合 ライト級 3分3R
松岡嵩志(パンクラスイズム横浜/8勝7敗)
平 信一(綱島柔術/初参戦/第2代ZST同級王者/16勝11敗10分)


※年2試合のペースを守りコツコツ試合を続ける松岡と、これが38戦目の前ZST王者が参戦。※たいら しんいち 1984年12月4日生 175cm 岩手県出身

《16:45予定》
▼第1試合 ライト級 3分3R
小林 裕(フリー/11勝21敗4分)
雑賀 ヤン坊 達也(総合格闘技道場DOBUITA/初参戦/4勝(4KO)1敗)

※横須賀生まれの横須賀育ち、ヤン坊、ライト級の新風か? ※さいか ヤンぼう たつや 1990年9月18日生 180cm 神奈川県出身

【プレリミナリー】
『2019年 第25回ネオブラッドトーナメント』

▼第5試合 フェザー級 8人制トーナメント(3分3R)準決勝
鬼山斑猫(KRAZY BEE)
葛西 和希(マッハ道場)

▼第4試合 フェザー級 3分3R
TAG(ERUPT/11勝12敗)
小森真誉(GRABAKA※初参戦)
※こもり まよ  1991年11月1日生 178cm 愛知県出身 総合戦績:7勝2敗

▼第3試合 バンタム級 3分3R
後藤丈治(TRIBE TOKYO M.M.A/4勝3敗)
平田 純一(AACC×SPIDER/5勝14敗)

▼第2試合 プレリミナリー フライ級 3分3R
西村大輝(ALLIANCE/1敗)
中嶋悠真(マッハ道場/2勝4敗)

《16:00開始》
▼第1試合 フライ級 3分3R
廣中克至(RBアカデミー/2勝5敗)
聡-S DATE(Team DATE/5勝11敗7分)