MMA
レポート

【Bellator】ゲガール・ムサシが完勝! 無敗ヴァンダーフォードを85秒TKOで2度目の王座防衛に成功=「Bellator 275」

2022/02/26 10:02
 2022年2月25日(日本時間26日)アイルランド・ダブリンの3アリーナダブリンにて、「Bellator 275: Mousasi vs. Vanderford」が開催された(※日本ではU-NEXTで配信)。  地元のコナー・マクレガーがシンニード・カヴァナーの応援に駆け付けるなか、メインイベントでは、現Bellator世界ミドル級王者で、元Strikeforce世界ライトヘビー級、元DREAMライトヘビー級&ミドル級王者の36歳ゲガール・ムサシ(オランダ・48勝7敗2分)がタイトルマッチに臨んだ。  ムサシは、2020年10月のミドル級王座決定戦で、ウェルター級王者ドゥグラス・リマに勝利し王座を再獲得したムサシは、2021年10月の前戦で、ジョン・ソルター相手に3R パウンド連打でTKO勝利。初防衛に成功している。  対するヴァンダーフォード(米国・31歳)はATT所属のグラップラー。練習パートナーは無敗のウェルター級王者ヤロスラフ・アモソフ。「DW's Contender Series 2018」でのRNC一本勝ちを経て、2019年2月にBellatorに参戦し、コディ・ジョーンズを肩固めに極めると5連勝。2021年5月の前戦ではファビアン・エドワーズに判定勝ちを収めている。MMA11戦無敗。「Submission Underground」でも一本勝ちをマークしている。今回が初の5R戦。素手ボクシングに挑戦中の元UFCペイジ・ヴァンザントのパートナーでもある。 ▼Bellator世界ミドル級選手権試合 5分5R〇ゲガール・ムサシ(オランダ)王者[1R 1分25秒 TKO] ※右ストレート→パウンド×オースティン・ヴァンダーフォード(米国)挑戦者  ダブリンの観客の大合唱のなか入場するムサシ。アイルランド大会らしい観客の盛り上がり。  1R、ゆっくりと中央に歩くムサシ。詰めるムサシのその分、バックステップするヴァンダーフォード。近い距離に立つムサシ。左ジャブを伸ばすヴァンダーフォードの前手を払うムサシ。左ジャブを入れる。  ワンツーで牽制するヴァンダーフォード。右を強振するが左にかわして右を狙うムサシ。頭を下げて近づくヴァンダーフォードに打ち下ろしの右を当てる。  ムサシのワンツーに右から左フックを強振するヴァンダーフォードだが、ダックでかわすムサシ。  続くヴァンダーフォードの足を触るような右もかわして右を打つムサシ。ヴァンダーフォードの前進に下がりながらも腕の戻しの際に左ジャブ、右ストレートを当てると、ヴァンダーフォードの足がぐらつく。  詰めるムサシのワンツーにヴァンダーフォードは低いダブルレッグに。両足を後方に飛ばしてスプロールするムサシはタックルを切ると、ガードになるヴァンダーフォードに右の鉄槌&ヒジ! 身体を伸ばし半身になるヴァンダーフォードは頭を抱えるが、その顔に突きあげるようなアッパーも入れ、パウンドの10連打でレフェリーが間に入った。  2度目の王座防衛に成功し、ベルトを腰に巻いたムサシは、ビッグ・ジョン・マッカシーのインタビューに、「まず、僕の友人にこの勝利を捧げるよ。アイルランドのファンのみんな大好きだよ。僕をここまで強くしてくれたのは神の力かな。時間をかけるつもりだった。僕がミドル級のベストだ。今まで信じていなかったから言わなかったけど、これからはみんな信じた方がいい。次? 分からない。僕の人生のなかでいまがフィジカル的にもベストで、最高の状態にあると信じている」と語り、2022年に3試合を希望した。 [nextpage] ▼女子フェザー級 5分3R〇シネード・カヴァナー(アイルランド)[判定3-0] ※30-27, 29-28, 29-28×リア・マコート(アイルランド) [nextpage] ▼フェザー級 5分3R〇キアラン・クラーク(アイルランド)[1R 終了時 TKO] ※肩を負傷×アブ・ダンカラ(フランス) [nextpage] ▼フェザー級 5分3R〇ハサン・マゴメドシャリポフ(ロシア)7勝無敗[判定3-0] ※30-26, 30-27, 30-27×ホセ・サンチェス(スペイン)11勝2敗 [nextpage] ▼バンタム級 5分3R〇ジョーネル・ルゴ(米国)[判定3-0] ※30-27, 29-28, 29-28×ブライアン・ムーア(アイルランド) [nextpage] ▼バンタム級 5分3R〇ブレット・ジョンズ(英国)[3R 3分00秒 TKO]×クルシェ・カクロフ(タジキスンタン) ▼ライト級 5分3R〇デヴィ・ギャロン(フランス)[2R 3分01秒 TKO]×チャーリー・レアリー(英国) ▼女子ストロー級 5分3R〇ステファニー・パージ(フランス)[1R 1分46秒 TKO]×ダニー・マコーマック(アイルランド) ▼ライト級 5分3R〇デラー・キャリー(アイルランド)[1R 1分47秒 ギロチンチョーク]×ジュニア・モーガン(英国) ▼ライト級 5分3R〇ウラディミール・トコフ(ロシア)[判定3-0] ※29-28, 29-28, 29-28×ダニエル・スカティッツィ(イタリア) ▼ヘビー級 5分3R〇ゴカン・サリカム(トルコ)[判定3-0] ※30-27, 30-27, 30-27×キリル・シデルニコフ(ロシア) ▼フェザー級 5分3R〇ネイサン・ケリー(アイルランド)[判定3-0] ※30-27, 29-28, 29-28×スコット・ピーダーソン(ウェールズ) ▼フェザー級 5分3R〇リー・ハモンド(アイルランド)[1R 3分32秒 TKO]×ジェイミー・ヘイ(英国)
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.320
2022年5月23日発売
那須川天心×武尊の『まるごとTHE MTCH 2022』大特集! 野杁正明×海人の頂上決戦ほか注目カードを徹底取材。「どうしたら日本は勝てるのか?」特集も。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント