MMA
ニュース

【RIZIN】RENA、山本美憂との再戦に勝利した翌日は水着姿で沖縄でのんびり

2021/11/22 12:11
【RIZIN】RENA、山本美憂との再戦に勝利した翌日は水着姿で沖縄でのんびり

激闘の翌日、水着でくつろぐ姿を投稿したRENA (C)RENA

 2021年11月20日(土)、沖縄アリーナにて『Yogibo presents RIZIN.32』が行われ、メインイベントでは、RENA(SHOOTBOXING/シーザージム)が山本美憂(KRAZY BEE/SPIKE22)と5年2カ月ぶりに再戦。RENAが2R 3分35秒、右ヒザからのパウンド連打でTKO勝ちを収めた。


(写真)激闘を物語る両者の腫れた顔。RENAがカットしたりここまで腫れたのは初めて

 試合後は、「『衝撃的な勝ち方をする』と言っていて、本当に衝撃的になりました。私の顔も衝撃的ですけど(苦笑)。初めてだったので縫うとき震えていましたもん。痛かったです、麻酔。たぶん4、5針くらい。両目腫れて、初めてじゃないですかね、こんなになったのは。でも今回、意味のある試合で傷が残っても、これはすごくいい思い出になると思います」と、14年に及ぶプロ格闘家生活の中で初めてと言っていいくらい腫れた顔でファンを心配させたRENAだったが、翌日にはSNSを更新


 太陽をバックに温泉プールと思われる場所で、水着姿で微笑む写真と共に「今日はのんびりしてます」と、プライベートでも大好きでよく行くという沖縄で体を休めていると投稿した。

 山本との激闘でダメージがどれほどのものかは明らかにされておらず、縫った傷の回復も1カ月弱で完全に治るかどうか。大晦日参戦があるのか気になるところだ。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.317
2021年11月22日発売
表紙は大晦日、GPファイナルに向かう朝倉海×RIZINファイナル戦の那須川天心! 井上直樹、扇久保博正、瀧澤謙太のGP4選手に加え、サトシ、斎藤裕インタビューも
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事