SirikaSirika
MMA
ニュース

【RIZIN】セフードがメイウェザー戦をアピール、RIZIN榊原信行CEOが、北米視察で堀口恭司らと面談「近々大きな発表します」

2021/04/12 12:04
 2021年4月12日(日本時間)朝、UFC史上4人目の二階級(バンタム&フライ級)同時王者にして、北京オリンピック男子フリースタイル55kg級金メダリストのヘンリー・セフード(米国)が、自身のSNSで、フロイド・メイウェザー・ジュニア(米国)との対戦をアピールした。奇しくも、RIZIN榊原信行CEOが北米視察中で、ダナ・ホワイト代表、メイウェザー、さらに堀口恭司と面談したことを公開しており、世界のファンの間でさまざまな期待の声が挙がっている。  セフードは4月10日(以下同)、「いいだろ、トリプルC対オリンピック銅メダリスト」と、自身がオリンピック金メダルを獲得し、UFCでも二階級制覇を達成したことから「トリプルC(チャンピオン)」と呼ばれていることを挙げて、アトランタオリンピックボクシングフェザー級(57kg)準決勝で敗れたメイウェザーを“銅メダリスト”と呼んで、対戦をアピールした。  さらに12日(同)には、「ヘイ、メイウェザー、YouTubeチャンネルを始めたぜ。さあ、俺と戦おうぜ #銅メダリスト」とあらためて挑発。何らかの交渉があったことを匂わせている。  奇しくも4月7日(同)に、渡米中のRIZIN榊原信行CEOが、ダナ・ホワイトUFC代表とメイウェザーとの3ショットをアップ。 「メイウェザーと打ち合わせをしていたところ、『今からサカキバラに会わせたいヤツがいるから、電話で呼ぶよ』と言われ、ダナが現れてびっくりしました! 彼とは約15年ぶりの再会です。この業界に戻って会いたかった男の一人です。偶然から何か生まれることがあるかもしれませんね」とツイート。  さらに10日から11日(同)には、「ベガスを離れてフロリダ州はマイアミに来ました! マイアミと言えば堀口恭司です。今日、堀口選手をサプライズ訪問する為に、ATTへお邪魔しました! ATTの入口にデカデカと恭司の写真が飾られていました。感無量です」と、フロリダのアメリカントップチームを視察したことを公開。 「今日は堀口選手の朝練を視察して来ました! とても密度の濃い練習をしていました。近々RIZINのYouTubeで公開します」と、RIZINバンタム級王者の堀口恭司とも面談したことを明かしている。  そして、11日(同)には、「さぁ、これから今回の出張のハイライトとなる、ある選手の契約交渉をする為にタンパへ向かいます! マイアミからタンパへの移動は、メイウェザーが用意してくれたプライベートジェットで向かいます! やっぱり楽チンです!」。  12日に「昨夜遅くタンパからマイアミへ戻り、空港内のホテルで仮眠を取って、これからベガスへ戻ります。今回のフロリダへの弾丸出張は、実り多き旅となりました! 近々大きな発表しますね。ご期待ください! ベガスで、後もう一仕事して帰国します!」と、タンパで“ある選手”と交渉してきたことをアップしている。  2019年6月にBellator世界バンタム級王座を獲得し、RIZINとの“ダブルチャンピオン”に輝いた堀口は、当時UFCバンタム級王者のヘンリー・セフードに「セフード君、やろうよ!」と言うつもりだったことを明かしている。  セフードはアリゾナを拠点としているが、果たして榊原CEOは、タンパでどのファイターと会談を持ったのか。ラスベガスでの最後の仕事も含め、気になるところだ。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年7月号
2021年5月21日発売
「RIZIN」6.13東京ドーム& 6.27大阪を大特集! バンタム級GP全選手インタビュー、朝倉未来vs.クレベル、斎藤裕、堀口恭司、武尊、GSP、那須川天心も
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事