SirikaSirika
MMA
ニュース

【RIZIN】朝倉海が4月復帰宣言、バンタム級日本GP出場は「1年縛られる」と保留も「出るなら絶対優勝する」=海外進出の課題とは?

2021/02/18 08:02
【RIZIN】朝倉海が4月復帰宣言、バンタム級日本GP出場は「1年縛られる」と保留も「出るなら絶対優勝する」=海外進出の課題とは?

(C)ゴング格闘技

 朝倉海(トライフォース赤坂)が17日、自身のYouTubeを更新。大晦日、堀口恭司戦での筋断裂の怪我からの回復が順調と報告しながらも、3月21日のRIZIN名古屋大会は回避し、4月の復帰を宣言。しかし、4月RIZINで開幕予定のバンタム級トーナメントについては「1年間、拘束されることになるので、出場するかどうかは考える」と保留した。

 堀口のカーフキックを受けて全治1カ月半と診断された海。その怪我の回復状況について、動画の冒頭で「練習はスパーリング動画で見せた通り(収録時の)2週間前くらいから再開しているけど、結構いい。ただ、ちょっとまだ痛みがある。屈伸したときに痛みがあるのが心配なところで、正直言って、まだまだ完全ではない」と報告。

 続けて、「3月21日に名古屋でRIZINが発表されましたけど、まあ、そこ地元だし、ちょっと“俺が出て盛り上げなきゃな”っていう思いはあったんですけど、たぶんそこの試合は出ないと思います。状態的に間に合うとは思うんだけど、やっぱり負けられないしね、完全な状態でやりたいんで、そこはちょっと見送ってもいいのかなと、自分のなかで思ってるので、3月はお休みしますね。4月には絶対に間に合います」と、2021年のRIZIN開幕戦出場は回避し、4月大会から復帰することを宣言した。

 3.21 RIZIN名古屋に続く大会は、4月に「東京ラウンド」とされており、榊原信行CEOは会見で、4月から大晦日まで8カ月をかけてバンタム級日本GPの開催を発表。「堀口恭司に届こうとするなら、朝倉海も含めて、この日本人16人にラインナップしてくるしかない」と、前バンタム級王者の朝倉海にも、参加を呼びかけていた。

 このCEOの発言に、海は「4月に大会があると。それもバンタム級、俺の階級ですね。16人トーナメントをやります、みたいなことを社長が会見で言ってたんですけど……正直、俺は何も聞いていません。なので何も分かっていなんですけど、まあ、正直な感想としましては、何で? っていう感じですよ。ぶっちゃけ。社長は俺が出る、みたいなことを勝手に言っていたけど、何でそこに出ないといけない? って感じは正直してる」と、納得がいかないとした。

 その理由は、1年間というスパンの日本人GPに拘束されることで、希望する海外進出に支障をきたすからだという。

「16人トーナメントで勝ち進んでいったらずっと縛られる。ほかの試合に出られないってことでしょう? 1年間は(トーナメント以外の)試合が出来なくなる。今年、海外で、Bellatorとかで試合がしたいなと思っていた。それも出来なくなる」と、2017年6月の韓国「ROAD FC 39」以来となる海外での試合の実現が困難になることを危惧した。

 海は「4月には絶対に間に合う。その復帰戦をぜひ見に来てほしい」としながらも、バンタム級日本GPについては、「拘束されることになるので、まず(トーナメントに)出場するかどうかは考える」と、保留するとした。

「何でそこに出ないといけない?」という思いは、前王者として、コロナ禍でRIZINが存続の危機のなか、2020年を牽引した自負があるからだろう。2020年下半期に海は、8月(扇久保博正に1R TKO勝ち)、9月(昇侍に1R TKO勝ち)、12月(堀口に1R TKO負け)と、その都度、追い込みを行い、連戦を戦ってきた。

 一方で、世界的に盛り上がりを見せているバンタム級で、日本でもタレントが揃ってきていることを肌で感じている。逡巡する海は言う。

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年5月号
2021年3月23日発売
巻頭2大対談は、青木真也×平田樹、那須川天心×志朗! ONEライト級に転向しフォラヤンと対戦する秋山成勲、世界のバンタム&フェザー級特集も
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事