K-1K-1
K-1
ニュース

【K-1】年間表彰式『K-1 AWARDS 2020』の開催決定、一般ファンによる投票も実施、今年のMVPは誰の手に

2020/12/01 21:12
 K-1 JAPAN GROUPの年間表彰式『K-1 AWARDS 2020』の開催が決定した。  K-1 AWARDS(ケイワン・アウォーズ)」はK-1 JAPAN GROUPが開催したプロイベント(K-1・Krush・KHAOS)とK-1アマチュアのすべての大会と出場選手を対象にした年間表彰式。今年で4年目開催となり、2017年は武居由樹、2018年は武尊、2019年は江川優生が最優秀選手賞(MVP)を獲得している。  今年もMVPや最高試合賞(ベストバウト)をはじめ各部門で賞を制定し、2020年12月20日(日)~2021年1月15日(金)までの期間で、一般ファンによる投票も実施。  選考対象試合は2020年1月25日(土)『Krush.110』から2020年12月19日(土)『Krush.120』までのプロ・アマ含むすべての試合で、各賞・投票の詳細は後日発表となる。 <過去の主な受賞者> ◇「K-1 AWARDS 2019」最優秀選手賞江川優生(POWER OF DREAM) 最高試合賞武尊vsヨーキッサダー・ユッタチョンブリー(2019年3月10日、さいたまスーパーアリーナ) ◇「K-1 AWARDS 2018」最優秀選手賞武尊(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST) 最高試合賞山崎秀晃vs安保瑠輝也(2018年12月8日、エディオンアリーナ大阪) ◇「K-1 AWARDS 2017」最優秀選手賞武居由樹(POWER OF DREAM) 最高試合賞武尊vsビクトー・サラビア(2017年4月22日、国立代々木競技場第二体育館)
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年3月号
2021年1月22日発売
特集は「2021年、注目の人」。朝倉海に勝利し、RIZINバンタム級王座を奪還した堀口恭司&名将マイク・ブラウンに加え、Bellator王者アーチュレッタ、斎藤裕×石渡伸太郎、朝倉未来、那須川天心、志朗も登場
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事