AbemaTVAbemaTV
キックボクシング
ニュース

【REBELS】ぱんちゃん璃奈のタイトルマッチが再度延期に、5月10日後楽園ホール大会が中止

2020/04/05 00:04
2020年4月24日(金)東京・後楽園ホール『REBELS.65』は、5月10日(日)同会場での開催に延期されたが、この5月大会も新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される昨今の状況に鑑み、また観客・選手・ジム関係者ならびに大会関係者の健康と安全確保を考慮し、中止になったことが発表された。  4月大会から5月大会にスライドした対戦カードは、ぱんちゃん璃奈(STRUGGLE)vs元J-GIRLSミニフライ級王者MISAKI(TEAM FOREST)のREBELS-BLACK女子46kg級初代王座決定戦、小笠原瑛作(クロスポイント吉祥寺)vs壱・センチャイジム(センチャイムエタイジム)のREBELS-RED 55.5kg級王座決定トーナメント1回戦、渡慶次幸平(クロスポイント吉祥寺)の史上初となるUltimate Kick Boxingマッチなど。 2月18日に行われた記者会見で発表された両者の対戦だが、5月も中止に いずれも次回大会以降に延期となり、REBELSでは年内に7月8日(水)、8月30日(日)、11月8日(日)の3大会を予定している(会場はいずれも後楽園ホール)。  初のタイトルマッチが再度延期となったぱんちゃんは自身のSNSで「5/10試合無くなりました。初のタイトルマッチとメインイベント。この2か月すごく伸びて、自信持って圧勝してベルト巻く姿皆に見せたかった。今年中にMisaki選手と闘いたい!」と、無念な気持ちと年内にタイトルマッチを実現させたいとの希望を綴っている。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年7月号
2020年5月23日発売
表紙&巻頭は「復活」を期す朝倉海×内山高志のスパーリング対談! 特集「伝説を越えろ」では、木村“フィリップ”ミノル×魔裟斗、武尊、那須川天心らが「レジェンド7」と仮想対決も。朝倉未来をめぐる世界のファイターたち、「日本発世界へ」女子ファイターも多数登場!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事