キックボクシング
ニュース

【PANCRASE REBELS RING.1】日菜太、東京ドーム7周走って計量1回でパス「65戦やって初めての経験」vs シップムーン「勝ってベルトをタイに持ち帰りたい」、小笠原瑛作vsペットヤソー、王座戦・良太郎vs大谷翔司、才賀紀左衛門ら60kg級王座決定Tほか全選手が計量クリア

2019/02/16 19:02
【PANCRASE REBELS RING.1】日菜太、東京ドーム7周走って計量1回でパス「65戦やって初めての経験」vs シップムーン「勝ってベルトをタイに持ち帰りたい」、小笠原瑛作vsペットヤソー、王座戦・良太郎vs大谷翔司、才賀紀左衛門ら60kg級王座決定Tほか全選手が計量クリア

2月17日(日)東京・新木場のスタジオコーストで開催される『PANCRASE REBELS RING.1』の前日公開計量&調印式が16日12時から、MLB cafe TOKYO 東京ドームシティ店にて行われ、全選手が1回でクリアした。(※詳報は後ほどアップ)

【NIGHT】

▼第7試合 メインイベント REBELS70kg級タイトルマッチ 3分3R(延長あり)REBELSルール
日菜太(69.85kg/クロスポイント吉祥寺)REBELS 70kg級王者
シップムーン・シットシェフブンタム(69.4kg/タイ)ラジャダムナン認定スーパーウェルター級王者

◆日菜太「今日ちょっとハプニングがありまして…200g落とすために東京ドームの周りを7周走ってきました。65戦やってきて初めての経験です。明日はしっかりいい試合をして勝って、もう1回凄く強い外国人の選手と戦いたい。僕はあと何戦も70kgでは出来ないので、気合い入れてムエタイ現役王者に勝ちたい」

◆シップムーン「タイで一生懸命練習してきました。日本のファンのためにも一生懸命戦って、勝ってベルトをタイへ持ち帰ります」

▼第6試合 セミファイナル スーパーバンタム級 3分5R(延長なし)REBELS-MUAYTHAIルール
小笠原瑛作(55.2kg/クロスポイント吉祥寺/ISKA世界バンタム級王者)
ペットヤソー・ダームランサラカム(54.8kg/タイ/MAX MUAYTHAI55kg級王者)

小笠原「勝つのは当たり前で試合内容が問われる。そこに注目してください」

ペットヤソー「一生懸命に戦います。勝ってタイへ帰りたい」

▼第5試合 REBELS-MUAYTHAIライト級タイトルマッチ 3分5R(延長なし)REBELS-MUAYTHAIルール
良太郎(61.15kg/池袋BLUE DOG GYM)/現王者
大谷翔司(61.1kg/スクランブル渋谷)/挑戦者

良太郎「(大谷と握手を交わし)手汗が凄い。スタジオコーストといういい会場なので、圧倒して勝つだけです」

大谷「試合に向けてやることは全てやってきました。過去最高のパフォーマンスが出来ると思います。絶対にベルトを巻きます」

▼第4試合 57.5kg級 3分3R(延長あり)REBELSルール
KING強介(57.35kg/ロイヤルキングス/REBELS-MUAYTHAIスーパーバンタム級王者)
栗秋祥梧(57.4kg/クロスポイント吉祥寺)

KING強介「いい歳したおっさんが、チェリーボーイに一撃喰らわすところをご覧くださいませ」

栗秋祥梧「KOで勝って次の試合でタイトルマッチお願いしようと思っています。タイトルを獲って他団体に打って出るのが目標です。どんどんREBELSを盛り上げていくので、KOを期待してください」

▼第3試合 スーパーバンタム級 3分3R(延長あり)REBELS-MUAYTHAIルール
KOUMA(55.15kg/WSRフェアテックス荒川/WPMF日本スーパーバンダム級王者)
宮元啓介(55.2kg/橋本道場/元WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーバンタム級王者)

KOUMA「早く試合した過ぎてコーストに向かってしまったので(苦笑)、計量の時間に間に合ってよかったです」

宮元啓介「明日は今年一発目の試合。圧倒して最後はKOで勝ちたいと思います」

▼第2試合 52.8kg契約 3分3R(延長あり)REBELS-MUAYTHAIルール
老沼隆斗(52.6kg/STRUGGLE/REBELS-MUAYTHAIスーパーフライ級王者)
森 貴慎(52.75kg/トイカツ道場/J-NETWORKバンタム級王者

老沼隆斗「自分がやってきたことを信じてやれば絶対に勝てる。熱い試合をします」

森 貴慎「初参戦の森です。今までやってきたこと、しっかり練習の成果を発揮できるように、たくさん応援してくれる人たちに感謝を忘れず、自分らしく戦いたいと思います」

▼第1試合 フライ級 3分3R(延長なし)REBELS-MUAYTHAIルール
心直(50.4kg/87キックフィットネスジム/J-NETWORKフライ級新人王)
白幡裕星(50.6kg/橋本道場)

心直「試合より緊張して足がガタガタ震えていて(笑)。試合で緊張しないようにします。あと、(計量会場のカフェの)プレートがおいしそうだなと。あとで食べようかと思います」

白幡裕星「明日は勝ちます。押忍」

▼オープニングファイト 77kg契約 3分3R(延長なし)REBELSルール
川和 誠(76.1kg/禅道会新宿道場)
吉野友規(76.35kg/スタージス新宿ジム)

川和 真「いい試合しまうしょう。一生懸命に頑張ります」

吉野友規「私も明日は精一杯オープニングとして盛り上げられるように頑張ります」

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.332
2024年5月23日発売
特集「格闘サマーウォーズ」では堀口恭司vs.ペティス再戦、『超RIZIN.3』朝倉未来vs.平本蓮プレビューや、平良達郎、鶴屋怜、渡辺華奈、野杁正明、海人、クレベル、鈴木千裕の大一番に迫る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント