MMA
ニュース

【RIZIN】酷評されたベイノアに“お仕置きマッチ?”ジョニー・ケースとの対戦が決定=6・9代々木「RIZIN.47」

2024/05/12 13:05
【RIZIN】酷評されたベイノアに“お仕置きマッチ?”ジョニー・ケースとの対戦が決定=6・9代々木「RIZIN.47」

ベイノアの査定試合の相手はあみだくじでケースに決定した(C)RIZIN FF

 2024年6月9日(日)東京・国立代々木競技場第一体育館『Yogibo presents RIZIN.47』の追加対戦カードが、5月12日(日)に発表された。

 RIZIN公式YouTubeチャンネルにて正午に公開された『榊原社長に呼び出されました 2024』内で、“ブラックパンサー”ベイノア(極真会館)vs.ジョニー・ケース(米国)の71.0kg契約5分3Rが決定。



 ベイノアは極真会館の2018年全日本ウェイト制空手道選手権大会・軽量級で優勝した実績を持ち、キックボクシングには2016年5月から出場。デビューから7戦全勝でJ-NETWORKウェルター級王座を獲得後はRISEに主戦場を移し、2018年11月にRISEウェルター級王座を獲得した。

 2021年6月のRIZINではMMAに初挑戦、弥益ドミネーター聡志に敗れたが、11月のロクク・ダリ戦ではKO勝ちで初勝利をあげた。大晦日には武田光司に腕十字で敗れ、2022年大晦日に宇佐美正パトリックにも敗れると、米国サンノゼの名門ジム・アメリカンキックボクシングアカデミー(AKA)で約1年のMMA修行を積んで来た。

 しかし、2024年4月『RIZIN.46』での井上雄策との再起戦は、1Rから両者距離が遠く、2Rには両者消極的で注意を受け、3Rには試合中にブーイングも。榊原CEOは試合後総括で「ベイノア選手と井上選手はこのままだったら2度と使わないです。何をしに来たのかなと」「プロモーターとしてもああいう作品しか作れないのであれば2度と出番はないなと。この場で宣告したいと思います」と酷評した。

▼RIZINライト級(71.0kg)5分3R
ジョニー・ケース(米国)
“ブラックパンサー”ベイノア(極真会館)

 ケースはレスリングとボクシングのバックボーンを持ち、18歳でMMAプロデビュー。2014年9月よりUFCに参戦し、徳留一樹、フランシスコ・トレヴィーノ、ブランドン・ロンガーノらに勝利し、4勝2敗の戦績を残す。RIZINには2018年大晦日から参戦し、2022年4月にはホベルト・サトシ・ソウザのRIZINライト級王座に挑戦するも敗れた。2023年4月にアリ・アブドゥルカリコフとの対戦が決まっていたが、練習中に右膝の半月板損傷、前十字靭帯断裂など複数の怪我を負って欠場。今回はそれ以来の復帰戦となる。また、プロボクシングでも4勝全KOのレコードを持つ。


【写真】榊原CEOのガチ説教を神妙な面持ちで聞く井上とベイノア

 番組にはベイノアと井上が呼び出され、冒頭でファンに謝罪。榊原CEOが厳しい言葉で説教するという展開となったが、榊原CEOは「本当にやれるのかやれないのか、この男が本物かニセモノか、査定マッチで6月9日、ベイノア」と査定マッチを行うとする。

 ベイノアは「押忍。やらせていただけるならやらせていただきます」と即答。榊原CEOは「もう相手も用意している」ということで、あみだくじで相手を決めることに。1~3の選択からベイノアは1番を選び、あみだくじの結果ケースとなったが、実際は1~3のどれを選んでもケースだった。榊原CEOによれば、ケースは試合出場を希望しており対戦相手を調整していた所だったという。

 榊原CEOは「ケースだったら回っていられないから」と、井上戦の戦法は通用しないとし、「残酷すぎる?」と聞くと、ベイノアは「押忍。やらせていただけるのであればやる気です」とこの強敵に挑むと話した。



 榊原CEOも「白星を取って来れればまた一気に評価は変わると思う」と激励。

 ケースからは「押忍。日本のみんな、調子はどうだ。俺は戻って来たぞ。俺は戦う準備が出来ている。なあ、ベイノア、どうした、おい? ファイターとしてリスペクトしているが前回の試合は陸上競技を見ている気分だった。お前はそんなもんじゃないだろ。俺は本気の試合をする。お前もベストな状態で来い。ファンに最高のショーを魅せてやろうぜ」とのメッセージビデオが届いた。

 それを見たベイノアは「押忍。やる気しかないです」と火が付いた模様。

 コメントを求められた井上は「自分も試合をしたいので、ベイノア選手の敵討ちでジョニー・ケースとやらせてください」と、ベイノアが負けたら自分が行くと話して、ベイノアからのツッコミを受けていた。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.332
2024年5月23日発売
特集「格闘サマーウォーズ」では堀口恭司vs.ペティス再戦、『超RIZIN.3』朝倉未来vs.平本蓮プレビューや、平良達郎、鶴屋怜、渡辺華奈、野杁正明、海人、クレベル、鈴木千裕の大一番に迫る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント