MMA
ニュース

【DEEP JEWELS】RIZIN帰りの万智と、元女子プロ野球・松田亜莉紗がストロー級暫定王者決定戦「無慈悲万智『超』全開で絶対に勝つ」×松田「何が何でも大阪に勝ちを持って帰る」=11月23日(木・祝)ニューピア

2023/10/10 19:10
【DEEP JEWELS】RIZIN帰りの万智と、元女子プロ野球・松田亜莉紗がストロー級暫定王者決定戦「無慈悲万智『超』全開で絶対に勝つ」×松田「何が何でも大阪に勝ちを持って帰る」=11月23日(木・祝)ニューピア

(C)RIZIN FF/DEEP/GONG KAKUTOGI

 2023年11月23日(木・祝)東京・ニューピアホールで開催される『skyticket Presents DEEP JEWELS 42』の対戦カードが発表された。

▼DEEP JEWELS ストロー級(52.2kg)暫定王者決定戦 5分3R
松田亜莉紗(BLOWS)
万智(スポーツジム 67's)

 松田は、元女子プロ野球選手。小学4年生でリトルリーグに入団、中学はリトルシニア、高校で硬式野球を始め、2013年に女子プロ野球の京都フローラに入団。2013~2014年に女子プロ野球リーグのベストナインに選出され、2014年には外野手としてジャパンカップ個人賞を受賞。そして2015年に京都フローラがリーグの年間女王に輝き、大会MVPに輝いた。

 2017年に格闘技転向のため野球を引退。ハワイHMCで学んだ後、中蔵隆志代表率いるBLOWSに所属。2021年にアマチュアMMAに参戦し、2022年8月の和田千聖戦でプロ昇格し、1R TKO勝ち。11月の2戦目で長野美香を判定で下す金星をあげている。2023年4月の前戦では、純玲を判定3-0で下し、3連勝中。

 万智は、柔道ベース。DEEP JEWELSアマチュアでMMA経験を積み、2022年11月のプロデビュー戦でARAMIに判定勝ち。2023年2月大会では大島沙緒里に判定勝ちの実績もあるHIMEと対戦し、奇襲の組みでペースを掴み、リアネイキドチョークで一本勝ち。2023年5月に韓国のキム・ユジョンを1R アメリカーナで極めると、10月1日の前戦では、現修斗女子スーパーアトム級(-50.0kg)王者の渡辺彩華と52.5kg契約で対戦。日本女子MMA史上に残る熱闘で、万智が渡辺をスプリット判定で下している。4連勝中。

 松田と万智は、2021年12月にDEEP JEWELSアマチュアルール55kg契約で対戦しており、先に万智がテイクダウンを奪い、Vクロスを狙うも、スクランブルからバックを奪う松田が判定2-1(20-17, 18-19, 19-18)で熱戦を勝利している。

 伊澤星花が王座に君臨する同級で、キャリア4戦目の松田と、5戦目の万智が暫定のベルトを争う今回の再戦は、ヘッドギアを外したパウンドありのプロルール。

 高いフィジカルをベースに、出入りのステップとクリンチボクシングから際でポジションを制し、トップから肩が回る強いパウンドで白星を重ねてきた松田に対し、万智も強力な組みをベースに強豪との連戦で打撃も強化、アマチュア時代のようにはポジションを譲ることなく、ドミネートからフィニッシュするスタイルを見せている。

 ベルトを熱望していた万智は、暫定王座戦決定に、「ストロー級暫定王座決定戦決まりました! 相手はアマチュアの時に負けた松田選手です! ずっとリベンジしたくて待っていました。無慈悲万智『超』全開で絶対に勝ちます。万智の日にします! 絶対に!(ちなみにこの日はデビュー1年記念日です)」と、リベンジの機会を待っていたといい、対する松田は「次戦決まりました!!! なんと、暫定王座決定戦です。絶対負けられない、私が勝つ一戦です!!! 毎日、ご指導してくださる中蔵代表、一緒に練習してくださるブロウズの皆さん、いつも応援してくださる皆さん、そして、毎日好きな事をさせてくれる家族の為に、何が何でも大阪に勝ちを持って帰る!!!! やってやります」と、必勝を宣言している。

 約2年の時を経て、成長した両者のケージでの世界に繋がるストロー級戦に注目だ。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.330
2024年1月23日発売
2024年最初の大勝負に臨む武尊と吉成名高が特別対談!『ゴン格アワード2023』ではUFC王者オマリーをはじめ、鈴木千裕、平良達郎、朝倉海、堀口恭司も登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント