柔術
ニュース

【柔術】アジア王者になったガリットチュウ福島善成が“ヴェノム”トム・ハーディとの対戦を熱望「“ハリウッドスターvs.クソ芸人”を実現させたい!」

2023/07/10 18:07

「ザッカーバーグvs.イーロンマスク」は、ザッカーバーグ勝利を予想。なぜなら──

 そして、ワールドマスター優勝とともに、福島が柔術で思い描いているのは、海を越えたスターとの対戦だった。

「去年はワールドマスターは3位だったので今年は絶対的に優勝します。そして……私の夢である、イギリスのチャンピオンで同い年のハリウッドスターのトム・ハーディと対戦したいです!“ハリウッドスターvs.クソ芸人”──この夢のカードを実現させます!勝ちますが!(笑)」と、『ヴェノム』主演で柔術コンペティションにも出場する世界的セレブと対戦することが夢だという。

 福島と同じ45歳のハーディは、2022年の『UMAC BJJオープン』41歳以上青帯の部で優勝。2023年3月の『オールスターズBJJヨーロッパ選手権2023』では、ノーギ部門(道衣無し)でも金メダルを獲得している。

 果たして福島は、ワールドマスター王者となって、“ハリウッドスターvs.クソ芸人”を実現させるか。

 巷では、セレブファイトがSNSを賑わせ、北米のPFLはジェイク・ポールが出場する「PPVスーパーファイトシリーズ」を本戦とは別に起ち上げ、UFCのダナ・ホワイト代表は、「マーク・ザッカーバーグvs.イーロン・マスク」のエキシビションマッチのプロデュースに協力する考えを表明している。

 この因縁の2人、ザッカーバーグvs.イーロンマスクの戦いについても福島に聞くと、明確に、Facebookの創業者でInstagram、WhatsApp等を傘下に収めるMeta社のCEOであるザッカーバーグの勝利を予想した。

「ザッカーバーグが勝つと思います。柔術を心から愛しているのが伝わってくるし、一般の試合も出てるから親近感が持てます。あと現にTwitter社を追い込んでいますもんね !?(笑)」

 福島が2020年に柔術に出会い、すぐにのめりこんだように、ザッカーバーグも「初めて練習に参加して5分で『なぜこれまでこの格闘技を知らなかったのだろうか』となった」と、ジョー・ローガンの動画で語っている。元AKAで現ゲリラ柔術主宰のデイブ・カマリロを師事するザッカーバーグは、MMAの練習にも励んでいるが、ITの巨人たちのリアルファイトはどうなるか。

 お笑い界では、品川祐、鈴木拓らも柔術に取り組んでいることが知られているが、公式戦に出場し続ける福島は、世界の表彰台の頂きに立つことが出来るか、注目だ(JIU-JITSU NAVI)。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.330
2024年1月23日発売
2024年最初の大勝負に臨む武尊と吉成名高が特別対談!『ゴン格アワード2023』ではUFC王者オマリーをはじめ、鈴木千裕、平良達郎、朝倉海、堀口恭司も登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント