MMA
レポート

【DEEP JEWELS】伊澤星花がアムに三角絞めで一本勝ち!「私生活も格闘技も絶頂に」ジョンウンが須田萌里を1R TKO、万智がユジョンに1R一本勝ち、ケイト・ロータスが粘る彩綺に判定勝ち

2023/05/28 16:05
【DEEP JEWELS】伊澤星花がアムに三角絞めで一本勝ち!「私生活も格闘技も絶頂に」ジョンウンが須田萌里を1R TKO、万智がユジョンに1R一本勝ち、ケイト・ロータスが粘る彩綺に判定勝ち

(C)ゴング格闘技

 2023年5月28日(日)、東京・ニューピアホールにて昼の『DEEP TOKYO IMPACT 2023 4th ROUND』に続き、午後5時から『skyticket Presents DEEP JEWELS 41』(U-NEXT配信)が開催された。

▼メインイベント 第8試合 DEEP JEWELS 49kg以下 5分3R
〇伊澤星花(フリー)48.75kg
[1R 3分31秒 三角絞め]

×アム・ザ・ロケット(フリー)48.25kg

 現DEEP JEWELSストロー級(52.2kg)&現RIZINスーパーアトム級(49kg)王者で、2022年のRIZINスーパーアトム級トーナメント優勝者=無敗の伊澤星花(フリー)が、現DEEP JEWELSミクロ級王者のアム・ザ・ロケット(タイ)と対戦。

 伊澤は、2022年4月に浜崎朱加との再戦で勝利しRIZIN女子スーパーアトム級王座を獲得。RIZINスーパーアトム級GPではラーラ・フォントーラ、アナスタシア・スヴェッキスカに一本勝ち、大晦日の決勝でパク・シウにスプリット判定で勝利し優勝。9連勝をマークしている。

 2023年5月6日の『RIZIN.42』で山本美憂と対戦予定だったが、美憂が負傷欠場で試合は延期に。5月28日(日)大会で、1年7カ月ぶりにDEEPケージに帰還する。

 対するアム・ザ・ロケットは、ミクロ級(44.0kg)王者だが、スーパアトム級の49kg前後での試合経験も多い。2019年の大晦日のRIZINでは山本美憂のレスリングにコントロールされて判定負けも、2020年2月のDEEP JEWELS初代ミクロ級王座決定トーナメント一回戦で佐藤絵実に1R 腕十字で一本勝ちで再起。以降はコロナ禍のなか来日が途絶えていた。

伊澤「久ぶりのDEEP JEWELSで、しっかりとメインも任せてもらっているので、バチッと極めて、DEEP JEWELSを盛り上げられるように頑張ります。アム選手、明日はよろしくお願いします」

アム「タイから来ました。毎日厳しい練習に耐えてきましたので戦う準備は万全です。明日はしっかり勝ちますので応援よろしくお願いします」

 1R、伊澤は足払いでアムを崩すとノーアームギロチンチョークで絞りクローズドガードに入れる。アムは首を抜き、伊澤の腕十字狙いから離れて下の伊澤に蹴り。

 立ち際にまたも伊澤を頭をがぶりギロチンチョークから解除して腕十字へ。内側を向いて外したアムは右で差して立とうとするがそこに伊澤は三角十字で極めに。アムが上体を起こすと三角絞めへ。ヒザ裏で両足を組んでアムの頭を引き付けタップを奪った。

 試合後、伊澤は、「久々のDEEP JEWELS楽しみでした。ぜひまた出てもっと盛り上げたいと思います。あと、私的なことですが、前から決まっていたんですけど、COROさんと6月11日に結婚式を挙げさせていただきます。私生活も格闘技も幸せの絶頂にいます。この幸せを皆さんにも分けられるように頑張りますので、私の応援もDEEP JEWELSの応援もよろしくお願いします」と語った。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.330
2024年1月23日発売
2024年最初の大勝負に臨む武尊と吉成名高が特別対談!『ゴン格アワード2023』ではUFC王者オマリーをはじめ、鈴木千裕、平良達郎、朝倉海、堀口恭司も登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント