K-1K-1
K-1
ニュース

【K-1】ラウンドガールユニット『K-1 GIRLS』メンバー発表、キャプテンに宮野真菜、少林寺拳法黒帯・波北果穂は2年連続

2023/05/22 17:05
 K-1では本日5月22日(月)より4日連続で毎日2名ずつ新K-1 GIRLS(ラウンドガール)を発表する企画を展開中だ。  K-1 GIRLSはラウンド間のインターバルでラウンドボードを持ってウォーキングするだけでなく、記者会見やイベントで選手たちと一緒に大会を盛り上げ、格闘技イベントにおいて大事な演出の一部を担う。  そんなリングを華やかに彩る2023年度の新K-1 GIRLSとして最初に発表されたのは、宮野真菜(みやの・まな)と波北果穂(はぎた・かほ)。  宮野は3年連続となり、今季はキャプテンを務める。「K-1 AWARDS 2022」ではベストガールズ賞を受賞。  アパレル店員として働いていた宮野は、渋谷発の次世代スター発掘オーディション『シブスタ2019』にて身長170cmの抜群のスタイルでグランプリやFLASH賞など3冠に輝いて芸能界入りしたシンデレラガール。小学1年生から8年間バレエを学び、中学時代から地元でモデルとして活動していた。2022年にはSUBARUのレースクイーン「SUBAR BRZ GT GALS BREEZE」のメンバーにも選ばれている。 【写真】「K-1 AWARDS 2022」ではベストガールズ賞を受賞した宮前「今年はK-1ガールズのキャプテンとして、より一層K-1が盛り上がるように努めていきたいと思います!(6.3K-1横浜大会で楽しみな試合は?)初代K-1ミドル級王座決定トーナメントです。ミドル級をこれまで引っ張ってきた神保選手と松倉選手が、外国人選手が多い中でどのような戦いを見せてくれるのか特に楽しみです」とのコメントを発表している。  波北は昨年に続いて2年連続での選出。。なんと少林寺拳法黒帯の腕前で全国中学生大会にも出場している。姉ギャル系ファッション誌『nuts』のモデルのほか、昨年はヤンマガWebでダイナマイトボディを披露した。 「K-1ガールズ2年目を迎える事が出来て、本当に嬉しいです。去年よりももっともっと沢山のK‐1愛を沢山伝えたいです。(6.3K-1横浜大会で楽しみな試合は?)初代K-1ミドル級王座決定トーナメントと、スーパーファイトでは金子晃大選手vsエムレ・カラジャ選手の試合が楽しみです」とのコメントを寄せている。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.332
2024年5月23日発売
特集「格闘サマーウォーズ」では堀口恭司vs.ペティス再戦、『超RIZIN.3』朝倉未来vs.平本蓮プレビューや、平良達郎、鶴屋怜、渡辺華奈、野杁正明、海人、クレベル、鈴木千裕の大一番に迫る!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント