AbemaTVAbemaTV
MMA
ニュース

【PANCRASE】ライリー・ドゥトロvs翔兵、東陽子vsチョン・ソユン、小林裕vs阿部右京、井関遼vs高城光弘=3月17日(日)「PANCRASE 303」スタジオコースト

2019/01/16 13:01
3月17日(日)「PANCRASE 303」新木場スタジオコースト大会の追加カードが発表された。 修斗世界ランキング1位のライリー・ドゥトロのPANCRASE初戦の相手は翔兵に決定。2017年10月に若松佑弥に敗れた翔兵だが、2018年は小川徹、秋葉太樹にいずれも判定で競り勝っており、世界を見据える上で格好の相手を迎える。 これまで翔兵の黒星はハファエル・シウバ、春日井健士、若松といずれも日本マット屈指の強豪のみ。強い足腰から放たれる投げ、打撃をリーチあるドゥトロにどう繰り出すか。ドゥトロは修斗で中村優作、田丸匠にKO勝利後、「DW's Contender Series 2018 Ep04」で4連勝したジョーダン・エスピノーサに3R KO負けを喫しており、日本で仕切り直しの一戦となる。 ▼フライ級 5分3R 翔兵(升水組)3位・9勝3敗ライリー・ドゥトロ(I&I TRAINING CENTER)修斗世界ランキング1位・11勝4敗 2018年は全勝の翔兵が、日本人初のライリー越えなるか? ライリー・ドゥトロ 「パンクラスで試合が出来る事をとても楽しみにしています。日本は私のキャリアの中でも大きな部分を占める国なので、今は期待感で胸が一杯です。パンクラスとは長期の複数試合契約を結んだので、勝ち続け、ランキングを駈け上がり、パンクラスのチャンピオンになるのが私の目標です。日本の皆さん、3月17日にお会いしましょう」 ▼女子バンタム級 3分3R東 陽子(和術慧舟會 AKZA)1位・2勝1敗チョン・ソユン(KOREAN TOP TEAM/大韓民国)1敗 ※JUNG SEOYUN (コリアン トップ チーム)2000年2月25日生、164cm 東の2019年は、昨年流れた韓国の格闘ジャンヌダルク、ソユンと仕切り直しからスタート。 ▼ライト級 3分3R小林 裕(フリー)11勝20敗4分 2016年ネオブラッドトーナメント同級優勝阿部右京(太田道場/初参戦)8勝5敗1分 ライト級の新風となるか? ※あべ うきょう  1991年9月6日生  178cm  埼玉県出身 ▼プレリミナリーファイト バンタム級 3分3R井関 遼(GRABAKA)11勝13敗4分高城光弘(リバーサルジム横浜グランドスラム) 3勝1敗
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年7月号
2020年5月23日発売
表紙&巻頭は「復活」を期す朝倉海×内山高志のスパーリング対談! 特集「伝説を越えろ」では、木村“フィリップ”ミノル×魔裟斗、武尊、那須川天心らが「レジェンド7」と仮想対決も。朝倉未来をめぐる世界のファイターたち、「日本発世界へ」女子ファイターも多数登場!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事