キックボクシング
ニュース

【ジャパンキック】藤原乃愛と撫子が計量パス、タイトルを懸けて3度目の対決へ「今までで一番いい仕上がり」(藤原)

2023/03/18 22:03
 2023年3月19日(日)東京・新宿FACEで開催されるジャパンキックボクシング協会主催『KICK Insist15』の前日計量が、18日(土)都内にて行われた。  同大会は昼の部(14:00開始)と夜の部(18:00開始)の昼夜興行で行われ、昼の部のメインイベント「ミネルヴァ ピン級タイトルマッチ」3分3Rで対戦する王者・藤原乃愛(ROCK ON)と挑戦者・同級1位・撫子(GRABS)は共に計量をパス。  初防衛戦に臨む10戦無敗の“女子キックボクシングの超新星”藤原は「今回、今までで一番いい仕上がりだと思います! チャンピオンとしての強さを見せ圧倒して、会場を盛り上げます。やるぞ」と過去最高のコンディションでタイトルマッチに臨めると自身のSNSに綴っている。  挑戦者の撫子は極真空手をバックボーンに持ち、2022年1月に藤原とドロー(藤原唯一の引き分け試合)、3月の再戦では判定で敗れているが、、その後は4連勝。2022年12月にはKROSS×OVER KICK女子-45kg王者の松本徐倫を破っている。  3度目の対決で藤原はタイトルと無敗記録を守れるか、それとも撫子が番狂わせを起こすのか。  夜の部のダブルメイン第2試合で対戦する永澤サムエル聖光(ビクトリージム)とペットプーパン・ソーサクナリン(タイ)も無事計量をパス。  昼の部は13:30から当日券の販売を開始。夜の部は立ち見も含めて前売りで完売のため当日券の販売は行われない。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.328
2023年9月22日発売
特集「MMAストライカーズ」では、RIZINアゼルバイジャンで王者ケラモフに挑む鈴木千裕が巻頭。皇治、武尊×ロッタンも。「パンクラス30周年」特集では、鈴木みのる、ルッテン、ジョシュが登場!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント