MMA
ニュース

【UFC】佐藤天が計量パス、メインはサントスvs.ヒル、TUF30ヘビー級決勝にカマル・ウスマン弟モハメド、女子フライ級決勝も

2022/08/06 15:08
 2022年8月6日(日本時間7日)に米国ネバダ州ラスベガスのUFC APEXで開催される「UFC Fight Night: Santos vs. Hill」に向け、5日(同6日)前日計量が行われ、女子フライ級のアリアネ・リプスキ以外の選手が計量をパスした。  プレリミナリーのウェルター級では、米国フロリダのキルクリフFCを拠点とする佐藤天(日本)が170.5ポンド(77.34kg)でパス。対するブライアン・バトル(米国)も171ポンド(77.56kg)でパスしている。  UFC2勝3敗、オクタゴン6戦目に臨む佐藤は、2022年3月の前戦で沖縄剛柔流空手&柔術をバックボーンに持つ強豪グンナー・ネルソンと緊急対戦。打撃と見分けがつきにくいテイクダウンからバックを取られ、判定負け。2020年11月のミゲール・バエザ戦の一本負けに続き、UFC2連敗となっている。  背水の陣に向け、SNSで「決戦は明日! チームメイトのヴィセンテと共に勝ちます! 今日はひたすら穏やかに過ごす。戦前。人事を尽くして天命を待つ」と、コメインに出場する同級の練習仲間とともに勝利を誓っている。  対するバトル(ハヤスタンMMAシャーロッテ)は、27歳でプロMMA7勝1敗。2021年5月の「The Ultimate Fighter Season 28」ミドル級戦で、現在UFCで3連勝中のアンドレ・ペトロスキをニンジャチョークで極めて、UFC入り。TUF2試合を含めると8連勝中のファイターだ。  アマチュア経験が豊富で8勝2敗。プロでも5つの一本勝ちをマークしており、UFC本戦では、2021年8月のTUFフィナーレでギルバート・ウルビナをリアネイキドチョークで降すと、2022年2月にはトレーシアン・ゴアに判定勝ちでオクタゴン2連勝を飾っている。  オーソドックス構えで左右の蹴りを多用し、テイクダウンやテイクダウンディフェンスが際立って強いわけではないが、アルビナのバックフィストをかわしてのダブルレッグテイクダウンからのバックテイクの速さなど、極めどころを逃さない強さを持つ。  ミドル級からウェルター級に下げて来るバトルに対し、MMAキャリアで勝る佐藤は、新鋭相手にその実力を示したいところ。  同大会は、日本時間8月7日(日)朝8時開始予定のプレリムから、11時開始予定のメインカードの全試合がUFC FIGHT PASSでライブ配信される。 「UFC Fight Night: Santos vs. Hill」計量結果 2022年8月6日(日本時間7日)UFC APEX ▼ライトヘビー級 5分5Rチアゴ・サントス(ブラジル)22勝10敗(UFC14勝9敗)206lbs/93.44kgジャマール・ヒル(米国)10勝1敗(UFC4勝1敗)※UFC2連勝 205lbs/92.99kg ▼ウェルター級 5分3Rヴィセンテ・ルーケ(ブラジル)21勝8敗(UFC14勝4敗)170.5lbs/77.34kgジェフ・ニール(米国)14勝4敗(UFC6勝2敗)171lbs/77.56kg ▼ヘビー級 5分3R(TUF30 ヘビー級T決勝)モハメド・ウスマン(ナイジェリア)7勝2敗(UFC0勝0敗)236.5lbs/107.27kgザック・パウガ(米国)5勝0敗(UFC0勝0敗)239lbs/108.41kg ▼フライ級 5分3R(TUF30 女子フライ級T決勝)ブローガン・ウォーカー(米国)7勝2敗(UFC0勝0敗)125.5lbs/56.93kgジュリアナ・ミラー(米国)2勝1敗(UFC0勝0敗)125lbs/56.70kg ▼ヘビー級 5分3Rアウグスト・サカイ(ブラジル)15勝4敗(UFC4勝3敗)260lbs/117.93kgセルゲイ・スピバック(モルドバ)14勝3敗(UFC5勝3敗)249.5lbs/113.17kg ▼女子フライ級→キャッチウェイト 5分3Rアリアネ・リプスキ(ブラジル)14勝7敗(UFC3勝4敗)128.5lbs/58.29kgプリシラ・カショエイラ(ブラジル)11勝4敗(UFC3勝4敗)125.5lbs/56.93kg※リプスキが体重超過。試合は予定通り行われるものの、対戦相手のカショエイラに報奨金の20%を支払う。 【プレリミナリー】 ▼ミドル級 5分3Rサム・アルヴィー(米国)33勝17敗(UFC10勝12敗)186lbs/84.37kgミハル・オレクシェイチュク(ポーランド)16勝5敗(UFC4勝3敗)185.5lbs/84.14kg ▼ライト級 5分3Rテランス・マッキニー(米国)12勝4敗(UFC2勝1敗)155.5lbs/70.53kgエリック・ゴンザレス(米国)14勝6敗(UFC0勝1敗)155lbs/70.31kg ▼ウェルター級 5分3Rブライアン・バトル(米国)7勝1敗(UFC2勝0敗)171lbs/77.56kg佐藤 天(日本)15勝5敗(UFC2勝3敗)170.5lbs/77.34kg ▼ウェルター級 5分3Rジェイソン・ウイット(米国)19勝8敗(UFC2勝3敗)170lbs/77.11kgジュシュ・クインラン(米国)5勝0敗(UFC0勝0敗)169lbs/76.66kg ▼女子ストロー級 5分3Rコーリー・マッケンナ(英国)6勝2敗(UFC1勝1敗)115.5lbs/52.39kgミランダ・グレンガー(米国)7勝2敗(UFC1勝2敗)115.5lbs/52.39kg ▼女子バンタム級 5分3Rマイラ・ブエノ・シウバ(ブラジル)8勝2敗(UFC3勝2敗)135.5lbs/61.46kgステファニー・エッガー(スイス):7勝2敗(UFC2勝1敗)134.5lbs/61.01kg
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.321
2022年7月23日発売
那須川天心と武尊の「告白」。試合後独占インタビュー! 名勝負・海人と野杁にも直撃。『THE MATCH 2022』徹底技術解析も! 特集は「NEXT 天心&武尊」「日本のMMAチャンピオン」。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント