キックボクシング
ニュース

【THE MATCH】那須川天心とメイウェザーが緊急対談「相手は俺ではないから、そんなに不安になることないぞ」(メイウェザー)

2022/05/24 12:05
 2022年6月19日(日)東京ドームで開催される『THE MATCH 2022』。同大会のメインイベントでK-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者の武尊(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)と“世紀の決戦”を行うRISE世界フェザー級王者・那須川天心(TARGET/Cygames)が、なんとかつて拳を交えたプロボクシング5階級制覇フロイド・メイウェザー・ジュニア(アメリカ)と対談を行った。  これは『THE MATCH 2022』を全試合ライブ配信するABEMAのABEMA格闘CH公式YouTubeチャンネルにて映像が公開されたもので、那須川とメイウェザーがzoomにて“作戦会議”をしたというもの。那須川とメイウェザーは2018年大晦日のRIZINにてエキシビションで拳を交えている。 (C)ABEMA「僕らの試合を注目してくれているみたいで、会議をしてくれるという、何かアドバイスをくれるみたいなので」と那須川。「めっちゃ緊張しています」と緊張を隠せなかったが、画面の向こうに現れたメイウェザーが「ヘイ!」と声をかけると一気に緊張がほぐれた様子。  メイウェザーは「天心には自信を持ち続けてほしい。格闘技界での経験は私の方がはるかに上だが、彼は素晴らしいファイターだ。彼をとても誇りに思う」と那須川にメッセージ。  続けて那須川が武尊の試合を見てどう思ったかをメイウェザーに聞くと、「対戦相手の方が年齢は上だと思うので天心は若さを生かすべき。天心はとても素早いのでスピードに関しては天心の方が上。彼は2つの大事な部分で上回っている。彼はスピードで上回っているし、若さでも上回っている。このため年上の相手よりコンディションはいいはずだ。対戦相手はこれまで戦いながら定期的に長い休養を取ってきたはず。一方の天心は常に戦い続けてきた。戦い続けた方が技術のキレを維持できる。そうすると逆境に直面したとき様々な修正ができる。今回のようなビッグファイトでもね」と、那須川には2つのアドバンテージがあるとした。  さらにメイウェザーが「相手は俺ではないから、そんなに不安になることないぞ」と言えば、那須川も「メイウェザー選手よりも怖い経験をしたことがないので、これからの人生でもないので」と答える。  その後は那須川の方から「ビッグマッチで気にしていること」や「一番大事なメンタルの整え方」、また「試合の時に考えていること」などの質問が飛び、メイウェザーが自信の経験から答えてアドバイス。  また、メイウェザーは「彼の父親のことを誇りに思う。素晴らしいトレーナーだ。選手がリングに入って集中することは勝利をすることだけを考える。それ以外のことは考える必要はない」と、那須川の父・弘幸TEPPEN GYM会長のことも称えた。 「すげぇ、いいアドバイスをもらえてますね」と、決戦を前にして50戦無敗の男から助言をもらえて心強そうな那須川。メイウェザーは「チャレンジをし続ける天心を心から誇りに思う。グッドラック」と、那須川の武運を祈った。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.320
2022年5月23日発売
那須川天心×武尊の『まるごとTHE MTCH 2022』大特集! 野杁正明×海人の頂上決戦ほか注目カードを徹底取材。「どうしたら日本は勝てるのか?」特集も。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント