レポート
キックボクシング
2019.07.08
【新日本キック】江幡睦が強烈左ミドルで初回KO勝ち、ついに10月ラジャダムナン王座挑戦が決定!重森陽太はWKBA世界王座を獲得
新日本キックボクシング協会「MAGNUM 50」2019年7月7日(日)東京・後楽園ホール ▼ダブルメインイベント 日泰国際戦54kg契約 3分5R〇江幡 睦(伊原道場本部/WKBA世界バンタム級王者)KO 1R2分41秒 ※3ノックダウン×トーン・ハーブタイジョンジム(タイ/MAX MUAYTHAI 55kg級王者)  江幡は双子の弟・塁とともに打倒ムエタイ路線を突き進む29歳。1月にタイで敗れ