MMA
レポート

【修斗】キャプテン☆アフリカがマックスに一本勝ちで初防衛、バタフライが田上に競り勝つ、山本健斗デリカットは浜松ヤマトをTKO=大阪/闘裸男・広島結果も

2021/12/22 11:12

▼第7試合 全日本新空手道連盟提供試合キックルール-60kg 3分3R延長1R
○基山幹太(BELLWOOD FIGHT TEAM)59.9kg
[判定3-0]
×井口翔太(修斗GYM神戸)59.6kg

▼第6試合 全日本新空手道連盟提供試合 キックルール-55kg 3分3R延長1R
×田渕神太(拳聖塾)54.8kg
[本戦判定0-1 延長判定 0-3]
○小只直弥(888GYM)54.9kg

▼第5試合 全日本新空手道連盟提供試合 キックルール-57.5kg 3分3R延長1R
×澤谷大樹(HAWK GYM)57.3kg
[判定0-3]
○龍翔(BLACK Jr)57.5kg

▼第4試合 バンタム級 5分2R
×平川智也(マスタージャパン東京)61.0kg
[判定0-3]
○青柳洸志(修斗GYM神戸)61.2kg

吉田元貴 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
安芸佳孝 18-20(1R 9-10/2R 9-10)
山本諭志 18-20(1R 9-10/2R 9-10)

▼第3試合 ライト級 5分2R
○飯田健夫(マルスジム)70.2kg
[1R 3分38秒 TKO]
×後藤陽駆(シューティングジム大阪)69.8kg

▼第2試合 女子ストロー級 5分2R
×Fukky(大道塾・修斗GYM神戸)51.1kg ※渡邊富紀恵
[1R 1分30秒] ※キムラロック
○須恵樹季(TRINITY-SUNS)52.2kg

▼第1試合 2022年度新人王決定トーナメント一回戦 フェザー級5分2R
○神武羅☆ヒカル(NEW GROUND)65.3kg
[判定3-0]
×紀州(ASH)65.8kg
※神武羅がトーナメント進出。

吉田元貴 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
安芸佳孝 20-18(1R 10-9/2R 10-9)
山本諭志 20-18(1R 10-9/2R 10-9)

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.330
2024年1月23日発売
2024年最初の大勝負に臨む武尊と吉成名高が特別対談!『ゴン格アワード2023』ではUFC王者オマリーをはじめ、鈴木千裕、平良達郎、朝倉海、堀口恭司も登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア