MMA
インタビュー

【ONE】スタンプ「フォガットには付き合わない」×フォガット「“インドの虎”を解き放つ」、勝者が挑戦するアンジェラ「どちらがよりMMAを使いこなせるか」=12月3日(金)女子アトム級GP決勝

2021/12/01 21:12

私と立ち技で戦おうとしたら、KOされる(スタンプ)

──では、スタンプ選手に質問です。グランプリで戦うことは、世界タイトルマッチと比べてどう違いますか。より大きな試合だと感じますか。

スタンプ グランプリ決勝は、私がこれまでやってきたムエタイやキックボクシングとは異なるスポーツなので、より大きく感じます。

──これまでに何度も世界タイトルを獲得しているので、大きな試合のプレッシャーには慣れているかもしれません。金曜日の夜、対戦相手のリトゥはプレッシャーに押し潰されてしまうと思いますか。

スタンプ どの試合でも、誰もが何らかのプレッシャーを感じていると思います。私たち2人も同じくらいのプレッシャーを感じているはずです。

──リトゥ選手は、準決勝の後、サークルで顔を合わせたときに、あなたが恐怖を感じていたと言っていました。それについて何か言うことはありますか。

スタンプ 私がその瞬間に恐怖を感じたことを、どうして彼女が分かるのですか? 私はその時に何を感じたのかも覚えていないし、お腹が空いたなと感じていただけでした。

──試合がグラウンド戦になった場合、レスリングでリトゥに対抗できると思いますか。

スタンプ 試合がグラウンド戦になったら、自分の有利なポジション、流れに戻る方法を見つけなければなりません。彼女の得意な戦法には付き合いません。

──リトゥ・フォガット選手がグランプリ決勝に進出することは予想していましたか。

スタンプ 彼女がグランプリの最終ラウンドまで来るだろうと思っていました。

──リトゥ選手の打撃はここ数試合で向上していますが、あなたと打ち合えるほど上達していますか。

スタンプ 彼女が私と立ち技で戦おうとすれば、ノックアウトされるでしょうね。

──フォガット選手は、メン・ボー選手のクリーンショットをもらいましたが、彼女は持ち堪えました。あなたのパワーでクリーンヒットしたら、リトゥ選手は耐えられないと思いますか。

スタンプ そうだと思います。状況に応じて対応する必要がありますね。私が速く動きすぎると、彼女にテイクダウンされる危険性もあります。リスクを負う必要があるのかどうかを見極めなければなりません。

──両者にうかがいます。世界王者のアンジェラ・リー選手に勝利するには何が必要だ思いますか。

スタンプ 彼女はこの階級では絶対的な選手ですので、彼女との試合は非常に難しい課題です。帰って、さらに厳しいトレーニングを積まないといけませんね。

フォガット アンジェラ・リーはトップチャンピオンの一人であり、人格も素晴らしいです。私は今の試合に集中しているので、彼女との試合はまだ考えていません。ですが彼女と戦うことになったとしても、私はすでに経験豊富で、自分のゲームの達人でもあります。世界王者を倒すためには、チャンピオンのように考え、それに応じてゲームプランを練り、サークルで戦うことになるでしょう。

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.318
2022年1月22日発売
巻頭特集は6月に対戦が決定した那須川天心×武尊! 両者のロングインタビューと、その見どころを最速プレビュー。大晦日RIZIN、格闘技界の超新星も特集。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事