K-1K-1
K-1
ニュース

【K-1】魔裟斗と佐藤嘉洋が解説席に=現役時代はライバル、『アメトーーク!』に「キックボクシング大好き芸人」企画持ち込んだ土田晃之も

2021/09/18 19:09
 2021年9月20日(月・祝)神奈川・横浜アリーナ『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~よこはまつり~』のゲスト解説が発表された。  今大会ではK-1公式サポーターの関根勤、K-1 WORLD MAX 2003・2008世界王者の魔裟斗、タレントの久松郁実に加え、K-1 WORLD MAX 2006・2007日本王者の佐藤嘉洋、タレントの土田晃之、お笑い芸人ニューヨークのゲスト解説も決まった。 (写真)現役時代の魔裟斗と佐藤嘉洋の死闘 現役時代、K-1 WORLD MAXで世界一の座を争い死闘を繰り広げた魔裟斗と佐藤嘉洋が解説席に座る。番組中の勝敗予想や、視点の違いなどがあれば楽しめそうだ。なお、2008年10月のK-1 WORLD MAXで両者が対戦した時に、その前の試合(魔裟斗vs佐藤は第3試合)の第2試合に出場している城戸康裕(谷山ジム)は現役選手として、今大会で山内佑太郎(HALEO TOP TEAM)と対戦する。  9月9日(木)テレビ朝日で放映された『アメトーーク!』の「キックボクシング大好き芸人」で、同企画を持ち込んで実現させた土田晃之は「K-1横浜アリーナ大会は楽しみなカードが多いです。選手でいうと、野杁正明選手、安保瑠輝也選手、朝久裕貴選手、金子晃大選手、篠原悠人選手、愛鷹亮選手、こういった選手たちを個人的に楽しみにしています。石井慧選手がまさかのK-1参戦で、愛鷹選手はK-1を背負っている戦うので、相当プレッシャーがかかっているだろうし、そういった意味で楽しみですね。 (写真)『アメトーーク!』に「キックボクシング大好き芸人」企画を持ち込み、実現させた土田 朝久選手とMOMOTARO選手の試合も楽しみです。朝久兄弟は面白いですよ。ハートの強さ、体の強さ、いわゆる体幹というか、幹の部分が強いというか、それに加えてしなやかさもある。ワクワクする試合をしてくれます。逆に金子選手や篠原選手は技術もあるし、上手。テクニック的な楽しさでいうと、この2人です。あとは大一番で結果さえ出してくれれば名前が上がっていくんじゃないかなと思っています。  ウェルター級王座決定トーナメントはずっとK-1を支えてきた2人でもあるので、野杁選手と安保選手が上がってきてくれるのが面白いかなと思っています。単純にその2人の決勝を見たいですね。それでどちらが優勝するかは…分かりません(笑)。野杁選手はK-1甲子園の頃からずっと見てきているし、安保選手は『K-1 DX』の安保くん回に僕出させてもらっているので、どちらも応援しています」と、格闘技ファンらしく詳しくコメントしている。 『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~よこはまつり~』は、ABEMA「格闘チャンネル」にて当日12:30~22:00にライブ配信、CSチャンネル「GAORA SPORTS」にて9月22日と25日に放映される。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.316
2021年9月22日発売
表紙は10.2「RIZIN LANDMARK」で対戦する朝倉未来×萩原京平。創刊35周年企画として「王者たちが選ぶ、魂が震えた名勝負」を78選手が語る! また「コロナ禍のJ-MMA」では各団体代表が登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事