K-1K-1
K-1
ニュース

【K-1】ラウンドガールユニット『K-1 GIRLS』が初パフォーマンス、それぞれの感想「試合は迫力も熱量もすごくって感動しました」

2021/06/02 14:06
 2021年5月30日(日)神奈川・横浜武道館で開催された『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K-1バンタム級日本最強決定トーナメント~』で、2021年度のラウンドガールユニット『K-1 GIRLS』がファンに初お披露目された。  お馴染みとなったブルーのマリンルックに身を包んだ6人は、第1試合の前に観客に一人ずつアピールするパフォーマンス。そして試合中はラウンド間のインターバルでラウンドボードを持ってのウォーキングパフォーマンスで観客を魅了した。 (写真)小島みゆ(左)と堀尾実咲(右) 初パフォーマンスを終えて、キャプテンの“ハイスペックな勝利の女神”小島みゆは自身のSNSにて「K-1&Krush 今日は最高に盛り上がった1日になりました! トーナメントって予想とか意外性とかいろいろあって面白いですよね。K-1終わりにKrush見に行ったんだけどさいいっっこうに面白かった! ガールズもお披露目でしたが皆可愛かったね」と、ダークホース黒田斗真の優勝と、K-1後に後楽園ホールで開催されたKrushも面白かったとの感想。キャプテンとして、ガールズの可愛さアピールも忘れない。自身のセクシーショットも合わせて投稿した。  また、話題を呼んだスペシャルラウンドガールを務めた人気コスプレイヤーの2人とのスリーショットも掲載し、「宮本彩希さん、篠崎こころさんとお写真撮ってもらいました。ラウンドのステップも覚えて下さって感激しました。2次元から出てきたようなかわいさ」と、共にラウンドガールを務めたことを喜んだ。 “みさめろにめろめろ”こと堀尾実咲は「選手の皆さんたちの格闘技に対する熱い思いを感じる素晴らしい試合でした」と、選手たちからの熱を感じたという。 (写真)柳本絵美(左)と川瀬もえ(右)“戦慄のくびれ”柳本絵美は「初めてのK-1の舞台、本当に楽しかったです。改めて、1年間悔いなく楽しみ切ることを目標にしようと心に決めました。KO劇、気持ちが前面に出た戦い…。K-1はさいっこうに魅力的です! 是非もっとみんなに見てもらいたいです。次戦は7.17福岡 楽しみだー!」と熱烈なアピール。 “癒しの正統派キレイなお姉さん”川瀬もえは「武道館に会いに来てくれた人、写真を撮ってくれた人、生中継を見てAbemaでコメントして賑やかしてくれた人、みんなありがとう。すごくうれしかった~! これからもよろしくです」「K-1ガールズどうぞよろしくね」とファンへ感謝する。 (写真)宮野真菜(左)と落合真彩(右)“サバイバル・ワイルドボディ”落合真彩は「観戦ありがとうございました。皆様お疲れ様でした。次は7月の福岡です」と、たくさんのコスチューム姿の写真と次回大会をアピール。「高校の友達からK-1見たよの連絡きて嬉しい気持ちになった」と反響があったことを伝えた。 “クールと天然のハイブリッド”宮野真菜は「初デビューありがとうございました。緊張もしましたが、それよりとても楽しかったです。試合は迫力も熱量もすごくって感動しました」と、初K-1に感動した様子を綴っている。  全メンバーがInstagramとTwitterに多くの写真を掲載し、ファンからのアツい注目を集めている。 [nextpage]
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.322
2022年9月22日発売
朝倉未来×メイウェザー、牛久×クレベルを読み解く。特集は「格闘技が壊される!?」。エキシビションマッチ、BreakingDownなど世間を席巻する「格闘技的なもの」を考察する。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント