レポート
K-1
2021.07.17
【K-1】朝久泰央が延長戦を制して新王者に、2度のダウンを奪われたK-Jeeが大逆転KO、安保瑠輝也が53秒KO劇、和島大海がアビラルをローキックKO、第1試合は不可思がKO勝ちで幕を開く
ECO信頼サービス株式会社 PRESENTS K-1 WORLD GP 2021 JAPAN2021年7月17日(土)福岡国際センター ▼メインイベント(第12試合)K-1 WORLD GPライト級タイトルマッチ 3分3R延長1R×ゴンナパー・ウィラサクレック(タイ/ウィラサクレック・フェアテックスジム/王者)判定1-2 ※10-9、9-10、9-10〇朝久泰央(朝久道場/挑戦者)※朝久が第5代王