MMA
ニュース

【PANCRASE】菊入正行に連続して元KOPの試練、三浦広光と対戦=6月27日(日)新木場

2021/05/14 01:05
 2021年6月27日(日)東京・新木場USEN STUDIO COASTで開催される「PANCRASE 322」の追加カードが発表された。 ▼ウェルター級 5分3R菊入正行(NEVER QUIT)4位・6勝2敗1分三浦広光(SAMURAI SWORD/RINGS)1位・14勝7敗・第10代同級K.O.P.  菊入は、2019年4月に粕谷優介にTKO負けを喫したものの、7月に岸本泰昭に判定ドロー後、2020年は7月に中村勇太を2R TKO、9月に高木健太も判定で下すなど、確実にランキングの階段を昇ってきた。しかし、2020年12月の最終戦で第9代KOP村山暁洋の老獪なテクニックの前に判定負け。再び上位を目指す。  対する三浦は、その村山と2016年10月に対戦し、ジャブのみで判定勝利した同じく元KOP。その後、2017年7月に阿部大治に2R TKO負けで王座陥落したものの、2019年10月にはレッツ豪太を組みも混ぜての打撃で68秒でTKOに下すなど、まだまだそのボクシング&柔道テクニックは健在だ。  菊入が半年ぶりに勝利の雄叫びをあげるか? それとも打って良し、投げて良しの三浦が職人の仕事を魅せるか? ▼フェザー級 5分3R狩野 優(TRIBE TOKYO M.M.A)2勝1敗・ライト級10位/2020年NBTライト級優勝林 優作(ZOOMER) 9勝7敗1分・初代PFC王者  北の雄PFC王者・林が3度目の参戦。2020年12月はランキング入りを目指したがRyoに一本負け。2021年3月には「Bigbang 38」で谷山俊樹を相手にキックルールに挑戦も1R 右ハイキックでKO負け。28歳、今回は出直し戦となる。  対する22歳の狩野は、2020年ライト級のネオブラで優勝も、12月大阪TTF CHALLENGE 09でreliable中川皓貴に判定負け、今回から階級をフェザーに落として再起を掛ける。6月27日はどちらの復活祭となるか? ▼フェザー級 5分3R名田英平(総合格闘技道場コブラ会)13位/2019年NBT同級優勝・11勝4敗2分高橋祐樹(坂口道場一族)8勝1敗  2021年4月のPANCRASE大阪大会でグラバカ小森に判定勝ちの名田と、2020年8月に田村一聖との試合がコロナで飛んだ高橋の一戦。6年間負け無し、無冠の異能者・高橋が、いよいよ日の目を見るか!? ▼フライ級 5分3R有川直毅(K-PLACE)10位・5勝2敗1分山中憲次(FREEDOM@OZ)11位/2020年NBT同級優勝・4勝2敗 派手さは無いもののコツコツと実力をつけている2人、シンドい事をやり切った方が勝利の手を挙げられるだろう。 ▼ライト級 5分3R丸山数馬(Tri.H studio)6勝2敗・2015年NBTウェルター級優勝平 信一(綱島柔術/ZST)19勝13敗10分・元ZST王者  2020年12月大会で、212秒・三角絞めで白川洸汰を下し、ようやく本来の能力を生かせる様に見えた丸山。対する平は、2020年7月大会は、暴走ジャーマンが仇となり自爆し敗れた。  丸山が連勝してランク入り成るか? それとも平が今度は完璧な暴走ジャーマンを決めて元ZST王者らしさを出せるか?
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年7月号
2021年5月21日発売
「RIZIN」6.13東京ドーム& 6.27大阪を大特集! バンタム級GP全選手インタビュー、朝倉未来vs.クレベル、斎藤裕、堀口恭司、武尊、GSP、那須川天心も
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事