キックボクシング
ニュース

【RISE】無観客のテレビマッチ『RISEonABEMA2』のゲスト解説に那須川天心、原口健飛、田丸辰

2021/05/11 16:05
 2021年5月16日(日)無観客大会として開催される『Cygames presents RISE on ABEMA』。同大会を13:30から『Cygames presents RISEonABEMA2-RISEは止まらないスペシャル-』として全試合完全独占生中継を行う「ABEMA」の出演ゲストが発表された。 (C)ABEMA『RISEonABEMA2』は、2020年7月に開催したRISE初の無観客テレビマッチ『RISEonABEMA』の第2弾大会。その第1弾大会では、RISE世界フェザー級王者・那須川天心の対戦相手を公募にて決定したことが大きな話題となったが、今回の『RISEonABEMA2』では、那須川が特別解説兼ゲストとして出演することが決定。  数々の格闘技大会にて解説を務め、“日本格闘界の至宝”ならではの鋭い観察眼と、端的でわかりやすい解説から、「素人にもわかりやすい」「凄すぎる」と、視聴者から絶賛の声もあがるという那須川。自身も出場選手として参加するRISEの大会にて、試合をどのように分析し解説するのか。 (C)ABEMA また、ゲストには自らも柔術の大会に出場する格闘技大好き芸人の品川祐さん(品川庄司)、福田充徳さん(チュートリアル)、司会に本田朋子さん(フリーアナウンサー)を迎え、格闘技を初めて見る人にも、わかりやすくRISEの魅力を紹介。  リングサイドの解説席には、那須川と同じく昨年の同大会に出場したRISE DEAD OR ALIVE 2020 -63kgトーナメント優勝者・原口健飛や初代RISEスーパーフライ級王者・田丸辰、そしてゲストには薬剤師の資格を持つ高学歴グラドルの福井セリナさんが座る。 『RISEonABEMA2』では、那須川天心のライバル・志朗vs現RISEスーパーフライ級王者・大崎一貴、寺山日葵vs AKARIによるRISE QUEENミニフライ級のタイトルマッチや、那須川も「久しぶりにワクワクする」と楽しみにしている-53kg以下級トーナメントの予選、さらにRISE史上初めて取り入れられた「オープンフィンガーグローブ・ファイト」の実施など、全12試合が行われる。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年7月号
2021年5月21日発売
「RIZIN」6.13東京ドーム& 6.27大阪を大特集! バンタム級GP全選手インタビュー、朝倉未来vs.クレベル、斎藤裕、堀口恭司、武尊、GSP、那須川天心も
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事