ONEONE
MMA
ニュース

【RIZIN】堀口恭司が『行列のできる法律相談所』でカーフキックを披露「世界で10位以内には入っている」

2021/02/22 11:02
【RIZIN】堀口恭司が『行列のできる法律相談所』でカーフキックを披露「世界で10位以内には入っている」

(C)ゴング格闘技

 2021年2月21日、RIZINバンタム級王者・堀口恭司(アメリカントップチーム)が出演した『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)が放送され、話題のカーフキック(ふくらはぎへの蹴り)を披露した。

『今日から俺は!! 劇場版』などに出演する俳優・仲野太賀の「一番幸せな瞬間は『堀口恭司を見ている時』。もし会えたら、僕にカーフキックを蹴ってもらいたい」のリクエストに応えたもの。

 仲野は、2018年9月の「RIZIN.13」をさいたまスーパーアリーナで生観戦した際に、堀口がキックボクシングルールで戦った那須川天心との試合を観て以来、大ファンになったという。

「とにかくかっこいい。男が惚れる男。去年イチ絶叫しました」という仲野は、昨年末の朝倉海(トライフォース赤坂)戦も観ており、「大怪我をして500日(※501日)ぶりの試合だったのに、そんなことを全く気にもさせない、精神的な強さ」に心を掴まれた。

 RIZINのベルトを肩にスタジオに登場した堀口。入場曲と同じくFabolousの『My Time ft. Jeremih』で仲野と対面した堀口は、5歳から伝統派空手をやってきたことや、「18歳で群馬から上京し、山本“KID”徳郁さんの弟子になりました」と、総合格闘技との出会いを語っている。

 また、朝倉海戦でのカーフキックを「作戦通りでした。前の試合を見ていたら、蹴りに対する反応が悪かったので」と説明。

 MCの東野幸治、後藤輝基らから「501日ぶりの試合で恐怖感は? 前日眠れないとかは?」と問われ、「全く無かったです」と、メンタルの強さを語った。

 アメリカントップチーム(ATT)で「練習漬け」と米国での生活も語った堀口に、「アメリカ人選手と対峙して怖くない?」との質問にも「無いです。そう思ってたら戦えないじゃないですか。(メンタルの強さは)昔から。ポジティブに考えるようにしている」と語る堀口。

 興味深いのは、東野から「この階級(バンタム級)で世界で何位くらいに入っていますか」との質問に、「まあ、10位以内には入っているんじゃないですかね」と堀口が答えたことだ。謙虚にも感じる、この言葉の真意はどこにあるか。

「確かにUFCの選手は強い。でも、俺がATTにいれば同じようにできる」(堀口)

 UFCから離れ、RIZINに参戦し、2019年11月に右膝前十字靭帯断裂と半月板損傷により長期離脱で試合間隔が空いたため、世界ランキングでは下がっていたものの、堀口が日本人として、唯一といっていいワールドランキングトップ10ファイターであることは疑いようがない。

 発売中の本誌の取材に堀口は、「順序があります。チャンピオンなのに防衛戦をせずに返上し、スコット・コーカーとBellatorに迷惑もかけてしまいましたから、まずはやるべきことをやってから」とBellator王座奪還を第一目標としながらも、もうひとつのメジャー、UFCについて、「確かにUFCの選手は強いです。何でもできるなって。でも、俺がATTにいれば同じようにできる。別に負けないでしょって。試合を見ていてコリー・サンドハーゲンに自分の攻撃が通じるのかと考えたり、ショーン・オマリーの前足だったら潰せるなって思ったりします」と、ランキング上位にいるとされるUFCファイターとの試合も想定していることを明かしている。

 スタジオで五分ほどの力で仲野を相手にカーフキックを披露した堀口。松坂桃李から「圧倒される。かっこいい」と評され、プロテクターごしに蹴りを受けた仲野は「アッ! 重! デッカイ球体がドンッと来たみたい。ドエライっす。大満足です。お疲れ様でした」と、驚嘆の表情を浮かべていた。

 地上波で「カーフキック」という専門用語を一般に浸透させた堀口。今回の放送時にも流された『My Time』は、こんな内容を歌っている。

「ハードにいこう、今日は。過去は過去なんだよ。過去のことは気にするな。昨日は昨日だ。今日は新しい日だ。今日は俺の日だ。今すぐやるんだ。今がその時だから、俺はやるしかない。やってきたことをやり続けるんだ。俺の時間が来たんだから」

 501日というブランクのなか、ポジティブに、怪我の治療に専念し、かつてTKO負けを喫した相手に「やるべきことをやって」、リヴェンジを果たした堀口。自身の手により「俺の時代」を再び引き寄せたファイターの2021年に、注目だ。

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年3月号
2021年1月22日発売
特集は「2021年、注目の人」。朝倉海に勝利し、RIZINバンタム級王座を奪還した堀口恭司&名将マイク・ブラウンに加え、Bellator王者アーチュレッタ、斎藤裕×石渡伸太郎、朝倉未来、那須川天心、志朗も登場
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事