MMA
ニュース

【DEEP JEWELS】王者・本野美樹がヒザ負傷で欠場、タイトル戦は延期に。伊澤「さらに成長しちゃいます」=3月7日(日)後楽園

2021/02/19 21:02
【DEEP JEWELS】王者・本野美樹がヒザ負傷で欠場、タイトル戦は延期に。伊澤「さらに成長しちゃいます」=3月7日(日)後楽園

 2021年3月7日(日)に東京・後楽園ホールで開催される『DEEP JEWELS 32』のストロー級タイトルマッチが中止となった。

 ストロー級暫定王者の本野美樹(AACC)が練習中にヒザを負傷し欠場。挑戦者・伊澤星花(高本道場)との今回のタイトルマッチは中止となり、5月の『DEEP JEWELS 33』後楽園ホール大会にて、両者の対戦が行われることとなった。

 また、伊澤は3月7日大会で、杉本恵(AACC)を相手にグラップリングマッチ(54kg・5分1R)を戦うことも発表されている。

 本野と伊澤は、2020年12月にノンタイトル戦で対戦。MMA2戦目の伊澤が王者の本野に判定3-0で勝利しており、今回はベルトをかけての再戦となっていた。

 欠場となった本野は「ヒザの負傷により3月7日に出場予定でした『DEEPJEWELS 32』大会を欠場することになりました。大会関係者の皆様、応援・サポートしてくれている皆様、対戦相手の伊澤選手、大変ご迷惑おかけしてしまい申し訳ございません。今回のタイトルマッチ、延期となってしまいます。まずは早くケガを治して、また成長した姿を見ていただけるよう、試合に向けて準備していきます。必ずリベンジするので待っていていただけると嬉しいです」とコメント。

 伊澤は「まずは今回の試合が中止となり残念な気持ちでいっぱいです。しかし、5月に延期となり練習する時間ができたので、より強くなった伊澤をお見せできる期間だと前向きに思っています。そんな中、グラップリングルールで試合を受けていただいた杉本恵さんには本当に感謝していますが、全力で極めに行きます」と、前向きなコメントを発表。SNSでは「あと2カ月あるので、さらに成長しちゃいます。ぜひ予定を空けておいてください。今回はグラップリングマッチをさせていただけることになったので、私のグラップリング技術を堪能してください!」と、グラップリングでも自信のコメントを記している。

【中止】
DEEP JEWELSストロー級タイトルマッチ5分3R
本野美樹(AACC/王者)
伊澤星花(高本道場/挑戦者)
※本野がヒザを負傷。5月『DEEP JEWELS 33』後楽園ホール大会で実施。

【新たに決定したカード】
▼DEEP JEWELS 54kg以下 5分1R グラップリングルール
伊澤星花(高本道場)
杉本 恵(AACC)

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年9月号NO.315
2021年7月21日発売
日本格闘技界を席巻するボンサイ柔術とは何か? ホベルト・サトシ・ソウザとクレベル・コイケを巻頭に、その技と心に迫る。9.19 RIZINバンタム級GP特集、チャンピオン斎藤裕×浜崎朱加、井上直樹×那須川天心、平良達郎らも登場、「いまさら聞けない格闘技の×××」も。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事