MMA
ニュース

【DEEP】大塚隆史がPXCバンタム級王者トレヴィン・ジョーンズと対戦。牛久絢太郎がDEEP初参戦。藤田大和が連続出場=5月12日(日)「DEEP 89 IMPACT」ニューピアホール

2019/04/08 23:04
【DEEP】大塚隆史がPXCバンタム級王者トレヴィン・ジョーンズと対戦。牛久絢太郎がDEEP初参戦。藤田大和が連続出場=5月12日(日)「DEEP 89 IMPACT」ニューピアホール

(C)DEEP

2019年5月12日(日)にニューピアホールで開催される『DEEP 89 IMPACT』の追加対戦カードが下記の通り発表された。

元DEEP2階級王者(バンタム級&フェザー級)の大塚隆史が、現PXCバンタム級王者トレヴィン・ジョーンズ(グアム)と対戦する。

初来日のジョーンズは、MMA11勝6敗。現在PANCRASEで活躍中で山本美憂のコーチも務めるカイル・アグオンにPXCで2勝1敗と勝ち越している強豪だ。

2016年11月のアグオン戦のスプリット判定勝利後は、韓国のTFC、ロシアのACB・ACAで戦い2勝2敗。前戦はACAでロシアのメディ・バイドュラエフを相手にギロチン・チョークで勝利している。

サウスポー構えで、PXC時代にはケージに詰めての大きな打撃・ヒジ打ち等を見せていたが、近年のACAでは対戦相手に合わせてしっかり距離を保ち、カウンターのギロチンで一本勝ちするなど、クレバーな試合運びが特徴的だ。後半にも強いスタミナを持ち、アグオンのケージレスリングにスイッチからのバック、横三角絞めを見せるなど、組み技においても切り返し技を得意としている。

12月のDEEPで赤尾セイジを相手にケージレスリングできっちり判定勝ちしている大塚にとってはワールドクラスの実力を再び示す機会となりそうだ。

また、フェザー級では2018年11月の「PANCRASE301」で近藤孝太に勝利後、2019年1月に台湾「Way Of The Dragon Championships 3」でマルシオ・セザールに判定勝利していたK-Clannの牛久絢太郎がDEEP初参戦。ジョーンズと同じグアムのザック・ベナベンテと対戦する。ベナベンテはPXCでギロチンチョークで1勝の記録が確認できるのVida BJJ所属選手だ。

さらに、RIZINで那須川天心と激闘を繰り広げた元アマチュアボクシング5冠の藤田大和(MMA1勝2敗)が2019年3月の鮎田直人戦に続き、連続参戦。前戦で藤田は鮎田に打撃の間合いを潰され、抑え込まれて判定負けを喫しており、再起戦でMMA戦績を五分に戻したい。

対するトイカツ道場の森脇公三は元自衛官。第15回アマチュア修斗関東選手権3位で、第23回全日本アマチュア修斗選手権出場者。2017年12月には中国「WLF W.A.R.S. 20」に出場し、三角絞めで一本勝ち。福岡県出身で九州柔術選手権準優勝などの実績もあり、組み技も得意とする。

【追加対戦カード】

▼DEEPバンタム級 5分3R
大塚隆史(T GRIP TOKYO)
トレヴィン・ジョーンズ(Vida Brazilian Jiu-Jitsu)

▼DEEPフェザー級 5分3R 
牛久絢太郎(K-Clann)
ザック・ベナベンテ[Zach Benavente](Vida Brazilian Jiu-Jitsu)

▼DEEPフライ級 5分2R
藤田大和(リバーサルジム新宿Me,We)
森脇公三(トイカツ道場)

既報カード1

▼DEEPフェザー級タイトルマッチ 
弥益ドミネーター聡志(王者/team SOS)
DJ.taiki(挑戦者/パンクラスイズム横浜)

▼DEEPバンタム級 5分3R
水垣偉弥(Sonic Squad)
昇侍(トイカツ道場)

既報カード2

▼DEEPバンタム級 5分2R
北田俊亮(パンクラスイズム横浜)
城田和秀(NEXUSENSE)

▼DEEP KICKルール 55kg以下 3分3R
堀尾竜司(TRY HARD GYM)
内藤凌太(ストライキングジムAres)

▼DEEP JEWELS 49kg以下 5分3R
古瀬美月(Y&K MMA ACADEMY)
樋田智子(カルペディエム福岡)

▼DEEPフェザー級 5分2R
神田コウヤ(パラエストラ柏)
加藤貴大(BRAVE)

▼DEEPライト級 5分2R 
岸本篤史(BRAVE)
我妻慎太郎(スタートゲートスポーツジム)

▼DEEPフライ級 5分2R
石神保貴(EX FIGHT)
曽我英将(ALLIANCE)

▼DEEPウェルター級 5分2R
涌井忍(和術慧舟會HEARTS)
嶋田伊吹(Fight Holic)

▼DEEPバンタム級 5分2R
成嶋りょう(夕月堂本舗)
松丸息吹(パラエストラ千葉)

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年1月号
2020年11月21日発売
特集は『20年目の大晦日格闘技』。「RIZINバンタム級タイトルマッチ」に臨む朝倉海と堀口恭司の巻頭インタビュー! 12.31「海vs恭司」&1.24「武尊vsレオナ」大予想。秋山成勲×三崎和雄 初対談も掲載
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事