K-1K-1
K-1
ニュース

【Krush-EX】メインイベントが消滅、大泉翔が減量による脱水症状で欠場に

2020/10/23 18:10
【Krush-EX】メインイベントが消滅、大泉翔が減量による脱水症状で欠場に

稲垣は13:00からの計量を64.4kgでパスしていたため不戦勝扱いとなった

 2020年10月24日(土)東京・GENスポーツパレス『Krush-EX 2020 vol.2』の前日計量が、23日(金)都内にて13:00より行われた。

 メインイベントにて行われることが決まっていた、元プロボクシング西日本新人王・大泉翔(team SHOW TIME) vs稲垣柊(K-1ジム大宮チームレオン)は、大泉が減量による脱水症状のため計量に不参加・欠場。稲垣は64.4kgで計量をパスしていたため、この試合は稲垣の不戦勝となる。


 なお、他の選手は全員が計量を一度目でパスし、明日の決戦に臨む。

▼メインイベント(第7試合)Krushバンタム級 3分3R
倉田永輝(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)=53.0kg
橋本裕也(K-1ジム五反田チームキングス/第16回K-1アマチュア チャレンジAクラス-55kg優勝)=53.0kg

▼セミファイナル(第6試合)Krushライト級 3分3R
大関敬真(BOXING-WORKS水龍會)=62.5kg
赤田功輝(K-1ジム川口TEAM SIRIUS)=62.3kg

▼第5試合 -56kg契約 3分3R
篠原広耀(優弥道場)=55.9kg
愛瑠斗(健成會)=55.8kg

▼第4試合 Krushフェザー級 3分3R
八木正樹(WSRフェアテックス三ノ輪)=57.3kg
高口賢史郎(K-1ジム五反田チームキングス)=57.2kg

▼第3試合 Krush女子アトム級 2分3R
AIKO(FREEDAM@OZ)=44.2kg
NOZOMI(TAD)=44.5kg

▼第2試合 Krush女子-50kg契約 2分3R
ケイト・ウィラサクレック(WSRフェアテックス三ノ輪)=49.2kg
JASMINE(ポゴナ・クラブジム)=49.5kg

▼第1試合 Krushスーパー・ライト級 3分3R
梅村直希(湘南格闘クラブ)=64.6kg
水上陽生(ポゴナ・クラブジム)=65.0kg

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年1月号
2020年11月21日発売
特集は『20年目の大晦日格闘技』。「RIZINバンタム級タイトルマッチ」に臨む朝倉海と堀口恭司の巻頭インタビュー! 12.31「海vs恭司」&1.24「武尊vsレオナ」大予想。秋山成勲×三崎和雄 初対談も掲載
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事