K-1K-1
K-1
ニュース

【Krush-EX】復活第2弾大会を10月に開催、大泉翔vs稲垣柊など5カード決定

2020/08/31 13:08
【Krush-EX】復活第2弾大会を10月に開催、大泉翔vs稲垣柊など5カード決定

K-1出場経験のある大泉が若手ホープの稲垣と対戦

『Krush-EX』(クラッシュ・イーエックス)はキャリアが浅い・若い選手たちが経験を積む場として、2010年~2014年まで新宿FACEで開催されてきたイベント。現在K-1の第一戦で活躍する錚々たる選手たちも戦ったことのあるリングだ。

 8月22日に『Krush-EX 2020 vol.1』として約6年ぶりに復活し、6試合中3試合がKO決着となる熱戦が繰り広げられたが、vol.2が10月24日(土)東京・GENスポーツパレスで開催されることが発表された。

 同時に5カードも決定。K-1で木村“フィリップ”ミノルとも対戦した元プロボクシング西日本新人王・大泉翔(team SHOW TIME) も出場し、『格闘代理戦争』卒業生で1勝(1KO)1敗のサウスポー・稲垣柊(K-1ジム大宮チームレオン)と対戦する。

 また、vol.1では行われなかった女子の試合も組み込まれ、女子アトム級で1勝1敗1分の戦績を持ちKrush初参戦のAIKO(FREEDAM@OZ) と、プロデビュー戦となる15歳(試合時は16歳)のNOZOMI(TAD)が対戦する。

<決定対戦カード>

▼Krushスーパー・ライト級 3分3R
大泉 翔(team SHOW TIME/元プロボクシング西日本新人王)
稲垣 柊(K-1ジム大宮チームレオン)


▼Krushバンタム級 3分3R
倉田永輝(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)
橋本裕也(K-1ジム五反田チームキングス/第16回K-1アマチュア チャレンジAクラス-55kg優勝)


▼Krushスーパー・バンタム級 3分3R
篠原広耀(優弥道場)
光佑(WSRフェアテックス三ノ輪)


▼Krushフェザー級 3分3R
八木正樹(WSRフェアテックス三ノ輪)
髙口賢史郎(K-1ジム五反田チームキングス)


▼Krush女子アトム級 2分3R
AIKO(FREEDAM@OZ)
NOZOMI(TAD)

MAGAZINE

ゴング格闘技 2021年9月号NO.315
2021年7月21日発売
日本格闘技界を席巻するボンサイ柔術とは何か? ホベルト・サトシ・ソウザとクレベル・コイケを巻頭に、その技と心に迫る。9.19 RIZINバンタム級GP特集、チャンピオン斎藤裕×浜崎朱加、井上直樹×那須川天心、平良達郎らも登場、「いまさら聞けない格闘技の×××」も。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事