MMA
ニュース

三浦彩佳と杉山しずかが三番勝負、女子格闘家最強の太ももを競い合う

2020/07/11 12:07
『ONE Championship』で活躍中の三浦彩佳(TRIBE TOKYO M.M.A)と、『RIZIN』『DEEP JEWELS』で活躍中の杉山しずか(リバーサルジム新宿Me,We)が三番勝負を行った。  これは三浦の公式YouTubeチャンネル『あやゾンビチャンネル』にて公開されたもので、三浦が杉山を招いて勝負するというもの。解説には格闘技中継でのハイテンショントークでお馴染みの大沢ケンジという豪華コラボだ。  三浦と杉山は、まず肺活量を競い合う風船ふくらまし対決。1分間でふくらませた風船の数を競い合う対決で、まずは杉山が先勝。次にその風船を2人が自慢の太ももで挟んで割るという対決を行ったが、三角絞めやセンタク挟みなどの技を使ってもなかなか割れずにルール変更。手を使ってもいいことになり、太ももで挟んでの鉄槌で割る杉山に対し、三浦は床に風船を置いてのパウンド割り。これも杉山が勝利を収め、追い詰められる三浦。 (写真)太ももで挟んでもなかなか割れず2人は悪戦苦闘(三浦彩佳の公式YouTubeチャンネルより) 最後は目隠しをしてスポンジ製の刀を持ち、相手の気配を察知して刀を当てるという「格闘家の本能を競い合う」対決。これが予想外に盛り上がり、大沢も興奮。最後は杉山が見事、頭部へヒットさせて3-0のストレート勝ち。勝負を挑んだ三浦が惨敗を喫する結果となり、三浦は「新たな太もも競技を考えてきます」とリベンジを誓った。  また、杉山の公式YouTubeチャンネル『しぃやんチャンネル』では、杉山が抜き打ちで三浦にいたずらや尾行を仕掛けて反応を見る動画も公開されている。  人気女子格闘家の競演ということでファンからの反響も多く、「最高やんけ」「強くて美しい女性の風船割りは素敵」「可愛らしいのにもの凄い肺活量」「2人共に本当可愛い」「3人で一番大沢さんのモモが細い」と多くのコメントが寄せられている。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年9月号(NO.309)
2020年7月22日発売
表紙&巻頭は、8月9日&10日「RIZIN」でバンタム級王座決定戦を争う扇久保博正×朝倉海のリアルフェイスオフ。世界で強豪が集う「黄金のバンタム級」も大特集! 「語り継ぎたい日本人対決」も収録。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連する記事