K-1K-1
K-1
ニュース

【KHAOS】新KHAOS GIRLSたちの初パフォーマンスとその感想

2020/04/06 17:04
2020年4月4日(土)東京・新宿FACEで開催された『KHAOS.10』で、2020年度の「KHAOS GIRLS」(ラウンドガール)が初登場。初パフォーマンスを行った。 残念ながら新型コロナウイルスの影響で無観客大会となってしまったが、大会を中継していたAbemaTVにて笑顔をふりまいた。その後、メンバーはそれぞれ自身のSNSにて感想を投稿している。  藤井マリーは「週刊プレイボーイ」にもグラビアが掲載されるグラビアアイドルで恵比寿マスカッツ所属。「無観客での開催ということでAbemaTVでの生中継をご覧いただき、応援ありがとうございました。スポーツは心を動かされますね。次戦は生観戦! 会場で一緒に盛り上がれますように」との、ファイターたちの戦いを見ての感想。  水瀬琴音はピレリSUPER耐久イメージガール「2020D’STATIONフレッシュエンジェルズ」のメンバー。「初めてのラウンドガールとして間近で見た試合は迫力満点でとっても感動しました。今回は無観客での試合となりましたが、次回は是非! 沢山の方々と一緒に熱い応援をしたいです!」と、試合の迫力に感動したという。  芹沢まりなも「週刊プレイボーイ」にグラビアが掲載されるグラビアアイドルで、イメージDVDもリリースされている。「みなさんAbemaTVで生中継見てくれましたか? 選手のみなさんの試合を間近で見ていたけど、迫力が凄くて本当にかっこよかったです! ラウンドガールは初めてでとても緊張しましたが、次回はみなさんの前で成長した姿を見せれるように頑張るので楽しみにしていてください」と、藤井・水瀬と同じく次は観客がいる中でパフォーマンスしたいと綴っている。
全文を読む

MAGAZINE

ゴング格闘技 NO.316
2021年9月22日発売
表紙は10.2「RIZIN LANDMARK」で対戦する朝倉未来×萩原京平。創刊35周年企画として「王者たちが選ぶ、魂が震えた名勝負」を78選手が語る! また「コロナ禍のJ-MMA」では各団体代表が登場。
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事