AbemaTVAbemaTV
MMA
ニュース

【RIZIN】石井慧が2年8カ月ぶりに参戦、相手は2連勝のジェイク・ヒューン

2019/12/04 15:12
【RIZIN】石井慧が2年8カ月ぶりに参戦、相手は2連勝のジェイク・ヒューン

石井の2年8カ月ぶりRIZIN参戦が決定、ヒューンと対戦する

2019年12月29日(日)、31日(火)にさいたまスーパーアリーナにて開催される「BELLATOR JAPAN」(29日)および「RIZIN.20」(31日)の追加対戦カード発表記者会見が、12月4日(水)14時から都内にて行われた。

 石井慧(チーム・クロコップ)が2017年4月のヒース・ヒーリング戦以来、2年8カ月ぶりにRIZIN参戦。31日にジェイク・ヒューン(アメリカ)との対戦が決まった。105.0kg契約5分3R。

 石井は2008年の北京五輪で金メダルを獲得した柔道家で、2009年大晦日の吉田秀彦戦でMMAデビュー。最近では2019年3月の『HEAT 44』名古屋大会でカルリ・ギブレインにアメリカーナで一本勝ちし、HEAT総合ルール ヘビー級王者に。前戦2019年10月のPFLヘビー級準々決勝ではデニス・ゴルゾフに2R判定負けしており、今回が再起戦となる。

 対するヒューンはレスリング&アメリカンフットボール出身で、2010年にMMA転向。2011年4月にプロデビューを果たし、2012年から2年連続で『TUF17』『TUF19』へエントリー。予選を通過するも、いずれも1回戦で敗退する屈辱を味わった。その後はWSOF、ROAD FCで活躍。RIZINには2018年9月に初参戦してイリー・プロハースカと対戦したが敗れた。しかし、その後はロッキー・マルティネス、ビタリー・シュメトフに連勝している。

 両者は会見を欠席したが、石井は「また日本の年末に戦えることを心の底から感謝している。日本のファンは眩しすぎてみえない」、ヒューンは「俺の対戦相手はオリンピック金メダリストだ。そんなヤツとさいたまスーパーアリーナで激突できることを嬉しく思う。RIZINの大晦日大会はファイターなら誰もが夢見る舞台だ。そこで戦うからにはド派手な試合をして日本のファンに最高の年越しをプレゼントしたい。柔道金メダリストから勝ちを奪うことを心待ちにしている」とのコメントが寄せられた。

 石井は、2020年1月19日(日)東京・竹芝のニューピアホールで開催される「HEAT46」で、ブラジルのクレベル・ソウザを相手にHEAT総合ルール ヘビー級王座防衛戦も決定しており、怒涛の2連戦に臨む。

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年1月号
2019年11月25日発売
年末年始の格闘技を総力特集! 朝倉未来&海の朝倉兄弟出陣のRIZINとBellator JAPAN、12月28日のK-1名古屋大会、さらに『進撃の巨人』諫山創×デメトリアス・ジョンソン、『創世のタイガ』 森恒二×ぱんちゃん璃奈×鈴木千裕など「格闘文化祭」も掲載
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事