K-1K-1
K-1
ニュース

【K-1】愛知・大村秀章県知事と「K-1最高!」、野杁正明・KANA・大和哲也が表敬訪問

2019/11/17 13:11
【K-1】愛知・大村秀章県知事と「K-1最高!」、野杁正明・KANA・大和哲也が表敬訪問

名古屋をK-1で盛り上げる!ファイターたちが県知事を表敬訪問

2019年12月28日(土)ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)『K-1 WORLD GP 2019 JAPAN』に出場する、野杁正明(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)、KANA(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)、大和哲也(大和ジム)の3選手が、11月14日(木)愛知県の大村秀章県知事を表敬訪問した。

 今回の表敬訪問はK-1実行委員会として初の愛知県大会を記念して行われたもの。初めに中村拓己K-1プロデューサーが現在のK-1の取り組み、そして名古屋での大会開催について説明し、佐藤嘉洋K-1名古屋大会特別実行委員が各選手のことを紹介した。

 大村知事はK-1の戦い方や3選手のファイトスタイルにも興味津々。3選手はそれぞれ「得意技はハイキックです」(KANA)、「僕はパンチでKOすることが多いです」(大和)、「パンチで倒すこともありますが、僕は蹴りの方が得意です」(野杁)と話し、大村知事とのK-1談議に花を咲かせた。

 全員での写真撮影でも大村知事は「何かK-1のかけ声はないんですか? 是非一緒にやりましょう」と中村プロデューサーに呼びかけ、中村プロデューサーは武尊の締めマイクでもお馴染みの「K-1最高!」を提案。最後は大村知事も交えて「K-1最高!」で表敬訪問を締めくくった。

MAGAZINE

ゴング格闘技 2020年7月号
2020年5月23日発売
表紙&巻頭は「復活」を期す朝倉海×内山高志のスパーリング対談! 特集「伝説を越えろ」では、木村“フィリップ”ミノル×魔裟斗、武尊、那須川天心らが「レジェンド7」と仮想対決も。朝倉未来をめぐる世界のファイターたち、「日本発世界へ」女子ファイターも多数登場!
ブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリアブラジリアン柔術&総合格闘技専門店 ブルテリア

関連するイベント

関連する記事