レポート
K-1
2019.12.29
【K-1】安保瑠輝也がまたも延長戦でゲーオを振り切る、KANAが延長戦を制して女子初代王者に、武居由樹は3度のダウンを奪いタフな相手を退ける、木村“フィリップ”ミノルが6連続KO達成
「K-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~初代女子フライ級王座決定トーナメント&スーパー・ライト級タイトルマッチ~」2019年12月28日(土)愛知ドルフィンズ・アリーナ(愛知県体育館) ▼第15試合 K-1 WORLD GPスーパー・ライト級タイトルマッチ 3分3R・延長1R〇安保瑠輝也(team ALL-WIN/王者)延長R 判定3-0 ※10-9×3×ゲーオ・ウィラサクレック(タイ